2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

ケッコウ

この間、お店でお会計を済ませたときに、
「レシートはご利用ですか?」と聞かれ
おすましさわやか笑顔(のつもり)で
「けっこうです♪」
と言おうと思ったら

めちゃめちゃ素っ頓狂な声が出てしまった。

自分で思っている声の大きさを遥かに超えた
ありえないほどのでかい声。

しかも「け」がちょっと裏返ってしまい

ニワトリみたい。

そんな自分にびっくりして
恥ずかしくなって赤面。

ひぃ

顔中トサカ色のニワトリになれました。

自分の声すら自由にコントロールできないって
どうコケ?

情けなくて涙コケ。

いったいああいうコケはどう対処したら
恥ずかしくなくてコケコ?

コケコココ?

手羽先コケコ?

つまりは首をコケコケ前後に振って
コケアピール?

わたしニワトリやってますってポコ?(←産卵)

・・・・・・これからは
レジに行く前には小さく「コケ」と言って声の確認しましょう。

2007年7月30日 (月)

代行情報

10月以降開催予定のピルビスワークなどオリジナルレッスンに関する別ブログを開設いたしました。
http://ameblo.jp/aila-maripe/

どうぞよろしくお願いいたします♡

■2013.10〜
レギュラーレッスンスケジュール■

◇月曜日◇

アスリエ所沢
・12時00分〜12時30分 ポルドブラ
・12時45分〜13時45分 リトモス

◇火曜日◇
アスリエ鶴瀬
・13時15分〜14時00分 ポルドブラ
・14時15分〜15時15分 リトモス

ゴールドジム表参道
・19時15分〜20時15分 ポルドブラ

◇水曜日◇

・10時00分〜11時00分 ピルビスワーク(不定期)

アスリエ旗の台
・20時20分〜21時20分 ダンスエアロビクス
・21時35分〜22時05分 スタート

◇金曜日◇
ゴールドジム原宿
・20時35分〜21時35分 リトモス



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

2014.2.25現在代行情報

■代行をお願いしています■ 


・2月28日(金)
ゴールドジム原宿
リトモス →佐々木剛IR

・3月10日(月)
アスリエ所沢
リトモス、ポルドブラ →柴田朱美IR

どうぞ宜しくお願い申し上げます。

さあみんなで歌おう

ゲ ゲ ゲゲゲのゲー
朝は寝どこで ぐうぐうぐう
楽しいな
楽しいな
お化けにゃ学校も
試験もなんにもない ない
ゲ ゲ ゲゲゲのゲー
みんなで歌おうゲゲゲのゲー

中学の夏休みに出た
何か英語の歌を覚えて、歌ったものをテープにするという宿題。

なんとしてもみんなが驚くような歌にしたくて
何かいい案がないか母に聞いたところ
教えてくれたのが「ゲゲゲの鬼太郎 英語バージョン」だった。

これしかない!と思い、張り切ってエレクトーンでわざわざ
伴奏までしたのに、悲しいかな歌詞が一番しかわからず
自分で英訳するほどの頭もなく
前奏から終わりまで入れても30秒で終了。
張り切ったわりには手抜きです。

あれから何年も経ったけれど
いい思い出になっているからか今も歌詞を覚えてる。
(忘れようのないほど単純だけど)

この英語バージョンゲゲゲはメジャーなのだろうか?
今のところ、これを知っている人に出会ったことがない。

だいたい、かなりムリヤリな歌詞なのですよ。
とくに「ゲゲゲのゲ」の「の」部分なんて・・・(笑

さあ。良い子のみんな、待たせたね。
そろそろいこうか。

いくぜ。
一緒に歌っちゃおうじゃないのさ。

ゲ ゲ ゲゲ of ゲー
In the morning in the bed GOO GOO GOO
Comfortble!
Comfortble!
Ghost has no school
no examination ション
ゲ ゲ ゲゲ of ゲ
Let′sing a song of ゲゲ of ゲ♪

2007年7月29日 (日)

福岡スポーツクラブエスタ

福岡に行ってきました♪

スポーツクラブエスタ香椎店でのリトミクスイベントです。

「リトミクスをやってみたかったの」という方や
「えーわたしはダンスなんて無理無理」と
レッスンに参加するのをためらっていた方も
はじめは不安そうな表情を浮かべていましたが
レッスンが進むにつれどんどんいい笑顔になり
最後のポーズまでかっこよくキメてくださいました☆

参加してくださったみなさん
本当にありがとうございました♪

Esta ←イベント後、参加者のみなさんと☆





レッスン後、スタッフの方々が
オススメのラーメン屋さん「濃麻呂(こくまろ)」に
連れて行ってくださいました。

博多といえばとんこつ☆ぶひ。

わたしはチャーシューメンを食べました。
おいしくておいしくてみんなで黙々と
ズルズルズルズル。

途中で高菜を入れて、最後は紅ショウガを入れて。
一心不乱に食べつくし

ふぅ。
あぁおいしかった♪

とひと息ついたところで、
ラーメンの写真を撮ろうと思っていたことを思い出しました。

20070729194203

←しかたないので残骸の写真です。は。は。は。









なんと今調べたら東京にも支店があるみたいです。
二子玉川にあるので、今度行ってみようっと。
次は名物チャーハンも食べるどーーー。

ラーメン屋を出たところで
スタッフの方々が
「有田さんもじゅーじゃんに参加しますか?」と。

じゅーじゃん?

スタッフの皆さんが一緒に食事をしたあとに
必ずするゲームらしく
じゃんけんで負けた人がそこにいる全員に
ジュースをおごるというものなんだとか。

そりゃやりますよっ。やりますっっ。ふがぁ。

ということで初じゅーじゃんに挑みました。

最初はぐー。じゃんけんぽん。

勝った(ピース)

20070729194736 ←負けてしまった吉松さんの悲しみと
 勝ったわたしの喜びを
 自動販売機の前で表現してみました。
 (注)決して亡霊写真ではございません。






ごちそうさまでした☆

たったの4時間くらいの福岡滞在でしたが
みなさんのおかげでとても充実した
思い出深い1日になりました。
ありがとうございました。

思い出に浸りながら飛行機に乗ると
行きの飛行機で目の前に座っていた客室乗務員の方
がいらっしゃいました。

ふたりで目を合わせて「またお会いしましたね♪」と。

まさか、目の前の席で眠っていたわたしが
頭をゴンと壁にすごいいきおいでぶつけたのを
見ていたことで覚えていたのではあるまいな、と
ちょっと不安になりましたが

なんにしても大勢のお客さんと会うだろうに
覚えてくれていたことがうれしく、
ほっこりした気持ちで
おうちに帰ったのでありました。

2007年7月28日 (土)

RMX認定コース②

~リトミクス認定コース2日目~

今日はまたいろんなジャンルのダンスの基本を
おこないました。
昨日に増してみなさんパワー全開というかんじで
エネルギッシュにダイナミックに、そして
セクシーに踊っていました。

表現力のアクティビティーも個性豊かでした☆
それぞれの「心」や「想い」が伝わってくるような
感じがしました。

昨日もそうでしたが、ただ真剣なだけでなく
楽しんで取り組んでいるのも伝わってきて
ステキだなと思いました。

眉間にしわをよせているよりも
少しでも楽しんでしまった方が、
体の力がいい感じに抜けたり
表現力豊かに踊ることができるんじゃないかと
思います♪

そういう風に参加者の方々が楽しく、そして楽しいだけなく
真剣に、集中して動けるようモチベーションを
上げていくことを、わたしもできるようにならなくてはなぁ。
他にも、反省点だらけではあったけれど
わたしにとっても1秒1秒が勉強になった
2日間でした。

ありがとうございました!

明日は最終日。
みなさんっがんばってくださいね☆☆☆
わたしは空から応援していますよ~~~~(怖?)

RMX認定コース①

今日7月27日は(あ、日記間に合わなかった・・・悲)
リトミクス認定トレーニング東京コース
1日目でした。

ラテン!ラテン!ラテン!ラテン三昧です。

みなさん本当に真剣で、動けば動くほど
体は疲れていっているはずなのに
動きは逆にどんどん大きくきれいになっていって
会場はとてもいい熱気に包まれていました。

わたしがリトミクスの認定トレーニングに
参加したときに骨盤回旋でずいぶん悩んだのを
思い出しました。

それまでまったくラテンをしたことがなかったので
はじめは「あの腰はいったいどんな動きになっているのだ」
とちんぷんかんぷん。

でも、頭に焼き付けておいた先生の動きや
教えていただいたことを思い返して
常にイメージトレーニングしたり、
電車の中で立っているときでも
こっそり怪しく練習したりして
骨盤回旋もシミーもアラビアンマーチも
少しずつできるようになりました。

アシスタントとしても人間としてもまだまだ未熟ですが
わたしも動きや表現力、演技力で
「あ!これってこういうことか!」と
「ピン」とくるようなポイントとなる何かを
みなさんが少しでも感じられるお手伝いを
したいです。

うっし。明日もがんばりましょーーーっ

2007年7月26日 (木)

りとみくすだらけ

今週はわたしにとってリトミクス週間です。

月曜日から今日までの三日間で
リトミクスのレッスンを5回しました。

そして金曜からはリトミクス認定トレーニング
東京コースにアシスタントとして行き、
日曜日には九州へリトミクスイベントをしに
行ってきます。

これだけやっても毎回新鮮な気持ちでいられるのは
それぞれみなさんがそれぞれの楽しみ方で
踊ってくださるのを見られるからなのだろうな~。

今日(7月25日)最後のレッスンは
アスリエ旗の台店でした。

リトミクスのレッスンのウォーミングアップで
またカミましたね、わたし・・・。

「うしろ」と言おうとして
「うしり」と言いましたね・・・。

ちょうど曲が静かになったときの
シーンとした中に響く

「うしり」

背中を丸めるストレッチをしながら
みんなクスクス。
わたしも情けなくてクスクス。

でも不思議なことに、それまで
隣の人とぶつからないようになどと
気を遣って動かなければいけなかったからか
少しおとなしい感じだったのが

なぜかそこから一転
みなさんすごい弾け方で最後まで
踊ってくださいました(笑

何が幸いするかわかりませんなー(たはは)

みなさんと「うしり」に感謝。

2007年7月25日 (水)

ビデオの中の自分は変

ここ何ヶ月か、自分の動きをビデオに撮って
観る機会が多かったのですが

鏡越しではわからなかったような発見があります。

うぁー、なんだこの表情とか。

この動きはなんだーとか。

普段鏡では自分の動きをはっきり見ることがないだけに
ガッカリすることが多いのです。

動きだけでなく性格でも話し方でもなんでも、
自分を客観的に見るってむずかしいですね。

うすっぺらじゃなく
自分をしっかり見つめられるようになれば
他の人のこともしっかり見ることができるように
なるのかもしれない。

人と心でつきあうには、まず自分のいいところも
悪いところも認めることが大切なのだろうな。
人とまっすぐ向き合いたいなら
まず自分としっかり向き合わないといけないんだろうな。
なんて思ったのでした。
当たり前のことかもしれないけれど。

何がいいたいのかわからないけれど
そんなかんじです。

おやすみなさい。

2007年7月24日 (火)

アンケート

自分を動物にたとえたら?というアンケートの結果が

1位:猫 25%
2位:犬 16.7%
3位:ナマケモノ 13.4%
4位:たぬき 7.9%

なんだそうです。

たとえているものが顔なのか性格なのか
わからないけれど
ちょっと意外なかんじがする。

サルが上位に入っていないのも
ちょっと意外でした。

そこで自分は何にたとえられるかを考えてみた。

考えてみた。

考えてみた。

理想:うさぎ、おこじょ、ロールケーキ
現実:ライオン(髪の毛が)、オポッサム、ノダメ

・・・。

かわいそう。いろんな意味で。

みなさんなら自分を何の動物にたとえますか?

ちなみにもうひとつの
「好きなスナック菓子は?」のアンケート結果は

1位:ポテトチップス(うすしお)
2位:かっぱえびせん

だそうです。

わたしなら「ジャガビー」です♪
北海道名産「じゃがぽっくる」と同じ会社の
カルビーが作っているだけあって
じゃがいもの味がしてベリグ。

2007年7月23日 (月)

びりきゃん感想文

昨日の日記で宣告したとおり
観ましたよ~ビリーザブートキャンプ。

そんなわけで感想文を。

と思ったのですが

DVD1本目を観た時点での感想はただひと言。

「アメリカらしい~~~~~」

に尽きます(笑

なんだかわたしはロサンゼルスのフィットネスクラブを
思い出しました。

レッスンのテンションとか、「ひたすら」的なところ
なんかまさしくそんな感じですの。

ビリーバンドを使ってパンチだのキックだの
腕を上げたり下ろしたり
どんどんハードになるにつれ

参加者役のみなさんの目はランランとしていく。
それはそれは異様な輝きを増していくのですよ。
(ひとりだけ確実にテンションが落ちていっているのが
見えちゃったけど、見えなかったことにします)

ひとつのきつい動作が終わった直後の
みなさんの声がまたたまらんです(笑

ビリーのモチベーションの上げ方なんかは
やっぱり上手だなあと思ったし

参加者役の方々の根性(?)も見習いたいと思ったけれど

ビリー「ここはなんのトレーニングだ?」

皆「筋力トレーニング!!」

ビリー「なんだって?」

皆(さらに大声で)「筋・力・トレーニング!」

ビリー「ブートキャンプトレーニングだろ!」

・・・。
このやり取りには、なにかのコントですか?
と思ってしまいました。
ごめんなさい。

わたしはまーったく動いていないのに
観て、動いている想像をしているだけで
汗が出てきました。

あのキツサったら予想以上でした。
ウォームアップからびっくりです。
メインパートもクールダウンもびっくりです。

挫折する人が多い理由がわかった気がします(笑

でも、あれを普段運動していない人や
まったく知識のない人がDVDを観るだけで
同じ動きをムリヤリしようとしたら
かなり危険なんじゃないのかなぁと
後半はヒヤヒヤしてしまったのでした。

ほんとうに、本腰を入れてビリーをやるという方は
細心の注意を払ってほしいと思いました。

そもそも「ビリーをやる」という言葉で
通じるくらい知名度の高いものになっているところが
すごいですね♪

「アリーをやる」が「カミカミになる」の意味として
通じるようにならないようにがんばろうと思いました。

2007年7月22日 (日)

いってきます

今日は代行レッスン、そしてお買い物、
そして家での仕事をすませ
やっとこ落ち着いたので
これから観ちゃいますよ。

今さらかもしれないけれど
観ちゃいますよ。

あの

ビリーザブートキャンプを!!!

キャーっ。

友人が貸してくれたのです。

もうこんな時間だから
4本あるDVDのうち1本だけ♪

楽しめそうだし、プレゼンテーションとかは
勉強にもなるかもしれないなぁ~。

興奮して眠れなくなったらどうしましょ。

それでは行ってまいります。

いざ、ビリーの世界へ!!

きゅいーん。

2007年7月21日 (土)

わひわひ

春に開催されたフィットネスイベント
楽喜楽喜祭が、またこの秋に青山で行われます☆

春のイベントでは、声をかけていただいて
イベントに参加させていただきましたが

なんとありがたいことに(おこがましいとも言う)
今度の秋の楽喜楽喜祭ではスタッフとして
携わらせていただけることになりましたー♪

わひわひ。

うれしすぎ&大丈夫か自分 が ほどよく混じったときのことば

わたしは盛り上げ隊としてわっしょいわっしょい☆
そして一部、ダンスパフォーマンス隊にも加えていただきますっ。
の予定です。

まわりが競技エアロとダンス両方のプロフェショナルな
お方ばかりなもので、この3週間くらいの練習会だけでも
わたしはすでにカーナーリー足手まといになって
しまっているのですが、

でもっ。

がんばるからーーーーーっ。

じいちゃんっばあちゃんっオレ、やるよーーーっ。

不思議なキャラが出てきましたが気にしないでください。

そんなわけで、毎日凹んでいるけれど
ステキな方々に囲まれて楽しく練習しています♪

なんとかして、できない動きくらいはなくさなくちゃなー。

あ~ぁ。それにしても
わたしは、つくづく周りの人々に恵まれているなあ。
ありがたいことだなあ。
言葉ではうまく表現できないけれど
ありがたくて、胸がずーんとします。

突然ですがみなさん
いつもありがとうございます☆

唐突だな

よぅし。がんばるぞぃっ。

秋の楽喜楽喜、詳細が決まり次第改めてお知らせしますので
よかったらご参加くださいませ♪♪♪

2007年7月20日 (金)

じしん

最近また地震が多いですね。

大震災に遭われた地域の方々の
ショックを思うと涙が出そうになります。

わたしは地震が大の苦手です。

小さいころからずーーーーっと。

何かトラウマがあるのではないかと思うくらいの
異様な怖がり方をします。

小学生のときは
授業中に地震が来ると、震度1くらいの小さなものでも
それはそれはすばらしい反射神経で
一人だけ机の下にもぐりこんでいたそうな。

最近では悲しいかな反射神経が鈍ったからなのか
地震を感知した瞬間に部屋で一人ぽっちでいると
石のように体が固まって、1センチも動けなくなります。
呼吸すら止めてしまいます。

それはどうしてなのかを考えました。

1.せめて自分だけは揺られてなるまいと
地震に抵抗している

2.自分の存在を消したつもりになっている

3.何かを念じている

4.もう気を失っている

のどれかだろうと思うのですが
結局わからないのです。

まあどれにしたってあんまり頭よくない感じですね(泣

みなさんは、地震対策をしっかりしましょうね☆

お前だよ、と言われそうですね(汗

2007年7月19日 (木)

撮影

そろそろ新しい宣材写真を撮ってもらいに行かなくちゃと
思っています。

前に撮っていただいたフォトスタジオは
ポーズは自分で考え、自分の内面を一瞬でいかに表現するか
をレッスンしながら、丸一日かけて撮影を進めていくというところでした。

モデルさんがポージングのレッスンも兼ねて撮影しに行く
ような、ちょっと特殊なスタジオだったのに
よくわからずに行ってしまったのです。

撮影前からガツンガツンいろいろと言われて怖くて、
後半はかなり落ち込みながら撮影していました(情けないっ)

これじゃ出来上がりは落ち込んだ表情になっちゃうかなと
心配したのですが、
カメラマンさん、ただものじゃありません。

おかげでそのとき撮影した写真はのちに、
なかなかの仕事(?)をしてくれたのでした。

考えの甘すぎたわたしにはまったくもって場違いなところ
だったかもしれませんが、とっても勉強になりました。

素人相手に4時間もお付き合いくださったカメラマンの方に
本当に感謝しています。

でもポーズはやっぱりド素人そのものだったなぁ(泣
雑誌で見たようなモデルさんの立ち姿を思い出しながら
片手を頭の後ろに添えてみたのに
ちっとも格好がつかず、頭をポリポリかいている人
みたいになったり(悲

一挙手一投足すべてが「ポーズ」としてキマるモデルさんって
すごいなぁと思いました。

「なりきる」とか「表現する」って
気持ちだけでも身体だけでもいけないから難しいですね。

あのときは「芸能」的なイメージでの撮影だったけれど
今度は「インストラクター」としての写真を
そこで撮っていただこうかな~。
こわいけど(笑

何かまた発見があるかもしれない。

2007年7月18日 (水)

んむー

今日の自分へのカツ

「もっと人の身になって考えなされ」

「言葉の選択も気をつけなされ」

「揚げ物ばっかり食べてはいけませぬ」

「くしゃみはもっとかわいらしく」

2007年7月17日 (火)

シャノアール

夕方にレッスンを終えて
次のクラブに向かう途中にある喫茶店
シャノアールでたまに遅いお昼ごはんを食べます。

なかなかオツですよ。ええ。

なんたって

たまごトーストがおいしいのですの♪

20070717163757





できたてホカホカ。
カリふわトーストにはさまれちゃった
シャキシャキレタスとぷるりんたまごくん。

この味わいにして
このボリューム。

それがなななななんと特別価格で

260円!

今ならツマヨウジ入れみたいなビンに入った塩もお付けします!

by.ジャパニェットアリタ

・・・。
くだらんことはともかく
とってもお気に入りなのです♪

ここのところ毎週のようにシャノアールに
たまごトーストを食べに行っていたのですが、

今日、いつものようにキャリーバッグを
ゴロゴロ引いてレジに向かおうとしたら
よく見かける店員さんが入り口のドアを
開けていたので、

もしかして、まさか、わたしのために?
いや、でも換気のために?

と思いながらレジで会計を済ませ
外に出て後ろを振り返ったら
その店員さんがドアを閉めていました。

なんと、わたしがいつも外に出るのに
キャリーバッグやらバッグやら傘やらにまみれて
ドアを開けるのにもたもたしているのを見ていたようで
スムーズに出られるようにと
わたしが席を立つのを見て
ドアを開けてくれたようだった。

うれしくてうれしくて感動して
なんだか胸が熱くなった。

今日はわからなくてお礼を言えなかったから
次に行ったらお礼を言わなくっちゃ☆

ああいう気配り、
わたしも見習いたいなぁ。

ますますシャノアールに行く回数が増えそうです♪

2007年7月16日 (月)

コットン気分で♪

今日は、レッスンが終わった後
有楽町近くにあるTOKIAビル内の
COTTON CLUBに行ってきました。

さまざまなアーティストのライブを楽しみながら
おいしくお食事できる大人な空間☆
(え。似合わないですか?やっぱり?)

今日のライブは、JODY WATLEY。
Jody_glam_07





ニュー・モードのダンス・サウンドとともに
進化を遂げる魅惑のディーヴァがグルーヴィーに
歌い舞うのです!

パンフレットを写しただけ

おいしくパンを食べていると
DJが出てきて、ノリのよい音楽をかけながら
一人で踊り始めた。
それがめちゃめちゃかっこよいのである。

まるでクラブに踊りに来ているような雰囲気に
わたしはついつい音に合わせて肩がゆさゆさ。

パンとゆさゆさ。パンダンス。

あーわたしも踊りたい~
Mr.DJかっこいぃ~
などと目をハートにしているうちに、
いよいよJODYの登場。

か、かっこいい。。。

歌うことが本当に大好きで、踊ることも音楽も大好きで
心から楽しんでいるかんじ。

そして観客のわたしたちひとりひとりとアイコンタクトを
とったり、コミュニケーションをはかったり、
ダンサーたちやMr.DJなどのメンバーたちとの
仲よさそうな雰囲気がとてもいい。

歌ももちろん素敵だけど、
JODYの醸し出す空気とか、全ての人々を大切に思っている
気持ちが伝わってきて、なんて素敵なんだろうと思った。
とっても魅力的な方♪

まさに魅惑のディーヴァです。(?)

懐かしい感じのダンスナンバーあり、
しっとりラブソングあり、
最後は観客数人がステージに上がって
みんなでダンスして大盛り上がりで終了☆

とってもよい時間が過ごせました。
こういうゆったりした過ごし方をしたのって
何ヶ月ぶりだろう~。
たまにはいいものですね☆

またいつか行きたいな。COTTON CLUB。

それにしても、わたしはどうしてああいうとき
夢中になりすぎて手拍子が止まってしまうのかな。
手拍子をしていても、ふと気づくと
シンバルを持ったサルの人形みたいに手を広げたまま
止まってるのです。
なんとかならないものか。

※ 昨日の「邪念と台風よ去れ」日記に
ちょっとだけ付け足しをしました☆
ぜひぜひお読みくださいね♪

2007年7月15日 (日)

邪念と台風よ去れ

今日は台風ということで
いろいろ影響あった方もいらっしゃるのでは?
みなさん大丈夫でしたか?

わたしは
台風ってなんでしたっけ?と言わんばかりのルンルン気分で
ホットヨガを体験してきました☆

2リットルのペットボトルでお水を持っていこうか
さんざん迷った挙句、結局ちょっとおとなしく
1.5リットルと隠しボトル500mlを。

どうでもいい見栄。

初めに少しカウンセリングを受けて、
転写機なるもので自分の波動を
持ってきたお水に移してもらいました。
そうすると自分の波長に合ったお水になって
飲みやすくなるんだとか。

うむ。そう言われれば普段飲みにくいコントレックスが
飲みやすくなった。ような。気が。する。ような。

感化されやすいのです。

そして
スウェットとTシャツに着替え、いざ出陣です。

ヨガマットの敷き詰められた薄暗いスタジオに入ると

むぉーーーん。

やっぱりホットヨガというだけあってかなり暑い室内。
湿度の低いスチームサウナという感じ?

でも、ここのスタジオは他のスタジオに比べて
室温はこれでも低い方なんだとか。

レッスンが始まるまで、ただ座っているだけなのに
ジットリと汗が出てきます。

レッスンが始まり、呼吸法やらいろんなポーズやらを
とっていくうちに、出るわ出るわ。大量の汗。

よく「シャワーを浴びたかのような汗」というけれど
それどころじゃございやせん。

むしろ自分がシャワーかと思うくらい
あちこちからつぶつぶつぶつぶつぶつぶと
汗がふき出してくる。

立って頭を下に下げるポーズをとったときに
汗が鼻に入って フガ とひと昔前のサザエさんのように
なったことは、心の中に秘めておきたいと思います。

レッスンが終わったころには、汗と一緒に
自分の邪念まで流れ出てしまったかのような
サッパリ感です。

ウェアとバスタオルは、脱水していない洗濯物みたいに
なっていました。
邪念だらけのバスタオル。
そう思うとなんだかこわいです。

実際には、残念ながら邪念はそのままのようですが
久しぶりに頭の中を空っぽにした気がします。

自分の体とか心の中と向き合うことも
最近ちゃんとしていなかったように思うので
弱いところがたくさん見えてよかったです。

きっとポーズや呼吸法に慣れたら
もっと精神が研ぎ澄まされるような
そんな感覚を味わえるのかもしれない。

スタジオを出たら、雨までやんでいました。
さらに気分は晴れやか。

何度かレッスンを受けるたびに思うけれど
やっぱりいいなぁ。ヨガ。

へたっぴだけど。

そして思っていたとおり、ホットヨガは
かなりわたし好みです。

へたっぴだけど。

ヨガにはいろんな種類があるので
何種類か体験してみたりして、
いろいろ考えてみようと思いました。

何より
次からホットヨガをするときには
2リットルのペットボトルにしようと
心に決めました。

フガ

※ わたしはヨガに関してまったくの素人なのに
勝手な解釈で無責任に書いてしまいましたが、
もしホットヨガをされる方は脱水症状などにならないように
レッスンの最中も後もしっかりしっかりしっかりしっかり
水分補給するようにしましょう☆
水だけでなくミネラル(塩化ナトリウムなど)も必ず!!!
そして体調の悪いときなどは、決して無理しないように
してくださいね☆

アメリカでは、ホットヨガで倒れる人が続出し訴訟問題に
なってしまい、施設を閉鎖したケースもあるようです。

やり方を間違えると脱水症状や熱中症など
危険をともなってしまいます☆

もちろんいいところもたくさんあると思うので
施設も慎重に選んでみたりするといいかもしれませんね♪

安全で楽しく健康になりましょう☆

もちろん普段のエアロなどのレッスンのときも
水分、ミネラルの補給はしっかりしっかりしっかりしっかりと♪

2007年7月14日 (土)

北の国から2リットル

明日は、ず~っとやってみたかったホットヨガを
しに行ってきます☆

本格的なホットヨガをするのは初めてなので
とっても楽しみ♪

普通のヨガも、ヘタッピながらも好きなので
体験する前からもうすでにハマりそうな予感です。

持ち物の中に「水1リットル」とあったのですが。

この場合、わたしはいったい何リットルの水を
持っていけばいいのか非常に悩むわけで。

通常のレッスンでも1レッスンあたり最低1リットルは
なくなってしまうほどよく飲むわけで。

飲みすぎなわけで。

いつも大きなペットボトルを持っている姿が男らしいわけで。

ちょと悲しいわけで。

話がそれたわけで。

そんなわけで、明日は2リットルと隠しボトル500mlを
持参していこうと思いました。

以上、北の国からでした。

2007年7月13日 (金)

L.A.最終話~マッカッカ帰国

車を運転し
レッスンを受け
病院に通い
おいしい物を食べ
くだらないTV番組を観て笑い
さわやかな風を感じ
強い日差しに目を細め
海やパームツリーを眺め

いろんな人達と出会い

そしてついに帰国するときがきた。

あんなに日本に帰りたかったのに
いざ帰るとなると
不思議と帰りたくない。

お世話になった方々にお礼とお別れの挨拶をし、

アパートに入居した時に購入した家具を
渡米してきた日本人に譲り、

来るときに持ってきた大きなトランクに
荷物を詰め込んだ。

アパートはでんぐり返しが
5回もできそうな広さに戻った。

来たときと同じ
大きなトランクとデカバッグひとつで

わたしは日本に帰る。

帰国日、早めに部屋を出て
アパートの敷地内を散歩した。

10月になって少し肌寒くなっても
大きなパームツリーの葉っぱは
まだ青々としてた。

管理事務所で鍵を返し、
リースの車を返しに行く。

相変わらずL.A.の高速道路はガタガタで
みんな強気の運転。

あはは。
そういえば、いつの間にか
わたしもすっかりL.A.式の運転になってる。

空港へ着き
お土産やら新しい洋服やらで、来るときよりも
重たくなっているトランクを預けるため
カウンターへ。

んぬ?

なんと重量オーバーだから乗せられないと。
35KG。(だったかな?)

タハ。
それじゃなかなか持ち上げられなかったはずだ。

無理やり蓋を閉めるためにトランクの上に乗っかって
ぐるぐる巻きにしたガムテープを
カウンターの隅っこの方でベリベリ剥がす。

蓋が開いた途端に中身がボロボロ飛びだして
恥ずかしいことこの上ない。

ちぇ。せっかくおセンチな気持ちで帰りたかったのに。

仕方ないので
トランクの中にある荷物の中で一番重たい
ノートパソコンを手荷物にする事にした。

そして顔をマッカッカにしてトランクの上にまたがり
元通りに蓋を閉め、ちょっとくしゃくしゃになった
ガムテープを再びぐるぐる巻きつけた。

トランクは無事預けられたけど
手荷物が増えてしまった。

最後にロサンゼルスを感じきるのだ、と
重たい荷物に背中を丸めながらも
意味なく空港内をうろうろした。

そして

何の実感もわかないまま
日本に戻ってきた。

久々の日本はムシムシしていた。

成田空港に到着し、預けたトランクを引き取るべく
レーンに流れてくるであろう自分のトランクを
探していたら

なんと隣に
「ふたりっこ」で有名になった双子の姉妹
「マナ&カナ」がいた。

おぅっ芸能人じゃ芸能人じゃ
とミーハーっていたら
私のトランクがいつの間にか目の前に。

よし。
と思ってレーンから下ろそうと思ったら・・・

重たくて下ろせない・・・。

「逃してなるものか!」と
再び顔をマッカッカにして
必死でトランクを引きずりおろした。

だってさ
トランクの中にはひとつだけどうしても
なくしたくない物を入れていたのだもの。

ある日、買い物がてらに
ぷらりと入ったサンタモニカの雑貨屋さん。
いろんなアメリカらしいおもちゃが乱雑に
置かれている棚の片隅に置かれていたあの子。

情けない表情でこっちを見てるあの子。

気づいたときには手にとってレジに向かっていた。

アパートでひとりさびしくいる時も
いつもとぼけた顔で
「大丈夫だよ~なんとかなるよ~」と
私の心をほぐしてくれたあの子。

あの子の名前はサンキー。
サンタモニカ生まれのモンキーだからと名づけた
サルのぬいぐるみ。

帰国してから5年経った今も
部屋で毎日私を励ましてくれているサンキー。

L.A.14話(裏)で突然変なナゾナゾとして載せた
あのすっとぼけたヤツ。

ヤツだけが
あの時私がロサンゼルスにいた時の事を
物語っている。

~Fin~






なんて。

こうやってロサンゼルスに行ったときの事を
日記に書いてみて

あぁやっぱりあの時行ってよかったのだな~
と今更ながら思いました。

何か資格を取得したわけでもないし

ムチ打ちになってしまったり
いろいろあったけれど

それ以上に
言葉では表現しきれないような何か大切な物を
たくさん得ることができたと思う。

もいちど初心に戻って
これからをがんばってみようかな。
なんて考えてしまった。

なんだかしまりきらない最終章だけど、
読んでくださったみなさん。
ありがとうございました。
おつかれさまでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この滞在記は2006年2月に
会社をやめてフリーインストラクターになることを
考えていたときに、会社のお昼休みを使って毎日
1話ずつなんとな~く書いていたものです。
(お昼休みに何やってたんだって話ですが 笑)

ありがとうございました。

2007年7月12日 (木)

突然ですが問題です(14)

1373151_1665501895 20070714230658









さてこれはなんでしょう。



最終話

2007年7月11日 (水)

ワンツーワンツー

何年かぶりに
中学時代の男友達が電話をかけてきてくれました。

同じ中学だった他の男友達の結婚式の最中に
ふとわたしを思い出してくれたらしく
披露宴の大盛り上がりな様子がうかがえました(笑

その場にいた数人の同窓生に電話をかわってくれて
久しぶりにいろんな友達と
少しずつだったけれど電話で話ができてうれしかったのだけど、

一緒に生徒会役員をやっていたりもしたA男が

「有田は今なにやってるのー」と言うので

「エアロビクスのインストラクターだよ」

と言ったら

「レオタード着てワンツーワンツーって
いうやつでしょ?すごいね」

と。

たしかにエアロビクスというと
ワンツーワンツーとよく言われるけど

そういえば今までに
キックボクササイズならまだしもエアロビクスのレッスンで

ワンツーワンツーって言ったことないなぁ(笑

彼らの頭の中には
ハイレグレオタードにヘッドバンド、そしてレッグウォーマー姿で
昔のアメリカの通販番組ばりに
ワンツーワンツー言って拳を上に振り上げているわたしが
浮かんだのだろうか。

うはー。よせやいよせやい。照れるやい。(?)

たしかにわたしがエアロビクスを始めた頃は
みんなそういう感じの格好だったと思うけれど
今は大会では着ても、通常のレッスンでは
見かけないですね。

流行は繰り返すというけれど

またああいうレオタードでレッスンする時代が
やってくることもあるのだろうか。

2007年7月10日 (火)

妄想(?)力

ちいさいころ、
「おなかが痛くなればいいのに」と思っていると
本当に痛くなったりしたこと、ありませんか?

痛くなったりつらい思いをするようになるのは
よくないけれど

イメージしたり頭の中でシミュレーションしたり
妄想(?)することって大切だなぁってよく思います。

ダンスでもなんでもそうだけど
「今こうしている自分」を集中してイメージすると
意外とその状況に少し近づけたりする。

うまく使うことができるようになれば
自分を変える大きなきっかけになることもありそう。

わたしはコーヒーショップなんかでよく
レッスンやダンスのシミュレーションをしたりするけれど
あんまり集中しすぎると
本当に汗が出てきます。

動いてもいないのに。

いや、動いていないと本人が思っているだけで
実際は動いているんだろか?

それはまずいな。

どちらにしろ、軽く目をつぶってしかめっ面しながら
汗をかいている客って、怪しすぎだなぁ。

イメージするだけでなんでもできたら
世の中便利ですね(怠惰)

2007年7月 9日 (月)

ゴールドジム府中東京

昨日7月8日は、ゴールドジム府中東京での
イベントレッスンでした。

はるばる遠いところからわざわざ来てくださった方、

なんだかよくわからないインストラクターだし
ダンスエアロなんてしたことないし、と思いながらも
参加してくださった方

などいろんな方が参加してくださって
とってもうれしかったです。

スタジオで座ってレッスン開始を待つみなさんの姿に
緊張している様子が見られたので、
とにかく皆さんが緊張せず楽しんでもらえるように
しなくちゃーっ

などといっちょまえに意気込んでいたのに、

最初の挨拶でしどろもどろなわたし・・・。
自分で思っていた以上に自分が緊張していた。

ぎゃふ。

ありたばかーっ。こらーっ。
わたしが緊張したらいかんぜよーっ。(←坂本龍馬風に

その後もまたカミカミで
「ななめ前にお尻を出しましょう」というところを
「ななめおしりー」と言ってしまって
「なんだ ななめおしり って ぶつぶつ」と
一人つっこみして失笑を買うなど
いろいろドラマ(?)はありましたが

みなさん最後はばっちり笑顔でかっこよく
踊ってキメてくださったので
うれしかったです。

初めて行ったスタジオだったり

初めて見るインストラクターのレッスンだったり

久しぶりに有田に会ったけどどうも挙動が不審だし

と、皆さんそれぞれやりづらい部分が
たくさんあったと思うのに
最後まで参加してくださって
本当にありがとうございました☆

ゴールド府中のサンデーローテーションは
毎週いろんなインストラクターの方の
レッスンを楽しめるので、これからも
要チェックですよ♪
今回お世話になった相原インストラクターは来週に、
昨日参加してくださった木原インストラクターは最終週に
ステップイベントをされるとのことなので
ぜひ☆

2007年7月 8日 (日)

ふぃんにふゅふゅー

金曜日から
全身が
ふぃんにふゅふゅ~
です。

早い話が筋肉痛です。
なんとなく情けなくてごまかして言ってみたのです。

やったことのない動きをはちゃめちゃにすると
すぐこれですよ。

しかもアザまでこさえてしまって
オナゴとしていかがなものですかこれ。

でもやったことのない動きとか
できない動きに挑戦するのって楽しいなあ♪

でも痛くて痛くて
体に力が入らなくて笑ってしまう。

早くおさまらないかな~
ふぃんにふゅふゅ~。

2007年7月 7日 (土)

ふもふもでもふもふ

01001129144 01001129150 01001129151

この子たちはわたしの大好きな

「フモフモさん」シリーズです。

このやる気のない手足。

無意味に離れている目。そしてやらこい肌ざわり。

たまらーん。かわいーい。

うちにいるフモフモさんは抱き枕なので、胴が異様に長い。

でもかわいーい♪いやされーる♪

枕元にはフモフモさんではないけど、ラベンダーの香りがするヒツジくんもいます。

寝つきの悪くて眠りの浅いわたしが、この子のおかげで

ちょっといい眠りをゲットできるようになったのです☆

でも目が覚めるとどこかにいなくなっています(ひどぃ

Doll7301_1 ←ちなみにこれはなんの意味もありません。

鼻水カエル。

ただ貼ってみたかっただけです。

ごきげんよう。

2007年7月 6日 (金)

なにねがう?

Photo_1 これは、「神の目」と呼ばれているそうです。

NASAが天体望遠鏡で、
3000年に一度しかないと言われている
とっても珍しい貴重な現象をとらえたものです。

この「神の目」を見るものには、
信じる信じないにかかわらず
多くの奇跡と幸福が訪れるといわれていて
7つの願いが聞き届けられるそうですよ。

7日まで強いパワーがあるそうなので
みなさん、よかったらお願い事をしてみてくださいね☆
そして周りの方にもぜひお知らせしてみてくださいね。

ただの写真のはずなのに
見つめれば見つめるほど色や形が変化していっているように
感じて、どんどん吸い込まれていきそう。

こんな神秘的な目には
「わたしをビヨンセにしてください」
だなんてくだらないお願いをしてはいけないなー。

2007年7月 5日 (木)

L.A.第13話~熱い夏~

あの時期にL.A.に行ってよかったと思えた
大切な思い出のひとつ。

わたしがインストラクターになる為に通っていた
養成コースの先生が、競技エアロビクスの世界大会の決勝に
進まれたのだが☆

その決勝戦が偶然にもL.A.のディズニーランドで
開催される事になり、
近くでフィットネスコンベンションも催されることもあって
養成所の先生方や仲間達がL.A.に来ることになった。

それは是非ともわたしも行かなくちゃ♪
とディズニーランド近くのホテルを予約し、会いに行った。

久しぶりに先生方や仲間達に会えてとっても嬉しかった。
そして久しぶりに日本人と会話できた事に心が和んだ。

なんと今回の決勝戦は特別な催しもあるという。

ディズニーランドの中でフィットネスの大会が開かれる
という事も快挙なのに、なんと選手達がパレードで
ミッキー達と行進するらしい。

すごいーすごいー!!
ディズニーさん、イキなはからいだね♪

フレンチフライ(アメリカだからフライドポテトなんて
言っちゃいけないよ)をぱくつきながらパレードを見た。

ひゅうひゅうっかっこいいよミッキー。
でも・・・
やっぱ今日は選手たちが主役だね!ひゅうひゅう。
オリンピックの開会式みたいに
行進する選手達はみんなに手を振っていて
ミッキーより声援を受けてた。

今までミッキーが主役になれなかったことなんて
あったのかしら?
ミッキー、グレちゃわなけりゃいいけれど。

なんてちょこっと思いつつ

興奮してたくさん写真を撮った 。
(興奮しすぎて全部ピンボケだったけど・・・泣)

パレードが終わり、いよいよ会場へ入る。

世界大会だからやっぱり応援しに来る人たちも
世界中から集まっていて
国ごとに個性溢れる応援グッズを持参している。

それぞれの国をイメージした色を使っていて
とってもカラフル。
やっぱり日本はそういう時ちょいとおとなしくみえる。

まだ何も始まっていないのにスペイン勢は熱かった。
歌ったり掛け声をかけたり、
もう自分達の国の選手の優勝が決まったかのような盛り上がりぶり。

楽しそうなので日本人勢も離れた席から一緒に盛り上がる。

そうするとスペイン勢は嬉しそうに更に盛り上がる。

それを見ていた他国勢たちが
今度はウチラ!という勢いで
自分達の国の応援を始める。

各国でで交流しながら
もう何かのお祭り状態。

そんな中決勝戦が始まった。

会場の空気もピッとひきしまる。

わたしは競技エアロビクスにはまったく詳しくないのだけれど
世界大会決勝というだけあって
繰り広げられる技はそれはもうアクロバティック。

オラにゃ絶対できねだー。
と、ずっと感動しっぱなし。

誰が優勝してもおかしくない位レベルの高い
演技が終わり

日本代表である我が恩師は

第3位!!!!!!
ぱんぱかぱんぱんぱゎゎゎゎ~~ん☆ミ
うゎーーーーーーーーーーーーぁい!

もーーーーーーーーーーーーーぉ先生!!
すごいすごいすごいすごいすごい!!!!
おめでとうございます☆

とにかく大興奮だった。

その嬉しさの余韻を残し
次の日はみんなでコンベンション会場へ。

先輩がそこでデモンストレーションをするというので
観に行ったり、ショップめぐりをする。

最先端のトレーニングマシンやフィットネスウェアが広大な
敷地内でたくさん売られている。

・・・ぷちん。

わたしの中で何かがはじけた。

メノイロ カワッタ。

・ただでさえアメリカ価格
・その上セール価格
・なのに最新モデル

なんというステキな響きかしら!

ギリギリの生活をしていたために我慢していた
わたしの買い物欲が

噴火した。

ゴォォォ~。

気づいたら何枚ものウェアがごっそりと入った
袋を両手に提げていた。

きっと鬼が天下を取ったような表情をしていたに違いない。

はぁ・・・また貧乏になってもーた。

とにもかくにも
忘れられない思い出になった。




突然ですが問題です

2007年7月 4日 (水)

ぼんやりと

今日はいろんなことを思った日でした。

インストラクターとしても人間としてもまだまだ未熟なわたしは
いろんな方に助けていただいているおかげで
ふらつきながらも何とか立っていられている。

助けてもらっているばかりじゃなくて
もっともっと自分がちゃんとしなくちゃなぁ。

なんて思ったり、

わたしの大好きな「の」の字のランキングが入れ替わるという
歴史的にも大変な出来事が起こったり(大げさだな)、


飛んでいる蚊を手でパチンとしたときに
手が赤くなって、蚊が誰かの血を吸ったと知った瞬間
なぜか体のいろんなところがかゆくなったり。


へこんだり
興奮したり
首をかしげたりした
盛りだくさんの日でした。

2007年7月 3日 (火)

うずうずしてしまうのですもの

先日、上海蟹プリッツを食べたと書きましたが
そういえばわたしはこの間、またありがたいことに
食べることができたのです。

今度は四川料理味のものも♪
食べ比べたけれど、どちらもオイフィー♪

ぜんぜん関係ないですが

この時期、わたしにとって非常に危険な時期です。

セール。

うずうず。うずうず。

バーゲン。

うずうず。うずうず。

北海道物産展。

うずうず。うずうず。

最後のはあんまりこの時期とは関係ありませんね。

うずうずしすぎ、買いすぎにはくれぐれも注意しましょう☆

2007年7月 2日 (月)

なぜ?

以前、ソックスとかインナーを売っているお店で

お買い物したんです。

別になんてことのない普通の日でした。

家に帰るとき、品物が入った袋になぜか硬い感触を覚え。

ぬ?と思って中をのぞいてみたら

305473632_152s

←こんなものが出てきました。

目玉ストラップ。

うぎゃー。

こわいー。

こわいー。

この目玉、横に倒すと目を閉じるんです。

なんでこんなものが入っていたんだろう?

こわくて不思議。略して「こわぎ」。

こわいので、友達にあげました(酷

2007年7月 1日 (日)

むしむししていますね~。

美容院に行ってきました。

前回はピンク色を入れてもらったつもりが
なぜかヘルメットになったので

今回こそはと、拙い日本語を駆使して(まあ日本人だけど)
明るめの色にしてもらえるようにお願いしました。

そして、もうそろそろやめようかなぁ、と思いながらも
またメッシュも入れてもらっちゃいました。

色はなかなかいい感じです♪

メッシュの入り具合もさすがプロの技です♪

セットもばっちりしてもらいました。

このままお見合いに行こうかと思いました。

うそです。

そのあとレッスンを終えて、ふと鏡を見たら
前髪部分のメッシュがブヮっと広がっていて
これ、だれだっけだれだっけ誰かに似ていると
思ったら

関口宏でした。

おわり

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

ふわみみ

  • まりぺっと

mixpod player

無料ブログはココログ