2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

まりぺぶろぐって

10月からお世話になっているクラブで。

レッスン終了後
ドアのところでみなさんにあいさつしていたら
一人の女性が「おつかれさまでした~」
と去ったと思ったら
ふと私を振り返っていきなり

「やせいのうーまーがー」

と歌ってくださいました(笑

わたしのブログを読んでくださっていたことへのうれしさと
野生の馬の歌を知っている人がいたことへのうれしさで
ダブルハッピー♪

もし知らない人がその光景を目にしていたら
きっとわたしたちはかなり怪しかったろうけれど(笑

最近いろいろなところで
「ブログ読んでるよ~」
と声をかけてくださる方が多くて
照れるやらうれしいやらです。

あんまりアホなことばかり書かないように
しなくちゃ~(手遅れか・・・?)

みなさん
いつもありがとうございます♡

2007年10月30日 (火)

11月祝日スケジュール

11月!秋!芋!栗!

つまり祝日スケジュールのお知らせです。

◆11月3日

12:45~13:45
ゴールドジム原宿東京 リトミクス

17:45~18:45
オアフクラブ綾瀬 リトミクス

◆11月23日

10:45~11:45
ゴールドジム表参道東京 リトミクス

15:15~16:15
ザ・スポーツコネクション リトミクス

今回の祝日はリトミクス三昧~~~♪
もしよかったら、一緒にるりるりと踊りましょう♪♪♪

2007年10月29日 (月)

思ひ出深き

「野生の馬」

やせいのうーまーはー
やせいのうーまーはー
なーぜーーーー
かーけーてーゆーくー(かけてゆくー)

くびもたげー
おをーなびかせてー
きんにくのっやくどうをっ
むねーにーーー
どこまでもー
どこまでもー

かけてー

ゆーーー

くーーー




この歌、知っていますか?

今までわたしがこの歌を唐突に歌うと

誰も彼もがポカンとするのです。

確かに変わった歌ですけどね。

「馬が走っていますよ」

というだけのなんともシンプルな内容。

しかもこの曲は短調なので
やけに切なくドラマチックな雰囲気。

でもこの歌をわたしは中学のときに
区の合唱コンクールで歌いました。

何十人もが大真面目に
馬が走るさまを歌う姿。

どうなんだろう???


当時のわたしは
「首もたげ」の意味がわからず
「首がもげる」のかと思って
大層びっくりしたものです。

どうなんだろう???



野生の馬がかけるなら
わたしは踊るとしますよ。

「野生のまりぺ」

野生のまーりーぺー
野生のまーりーぺー
なぜー
おーどーるーのーかー(しかもカムー)

これでもねー
いちおうーおんなだしー
きんにくのっむきむきがっ
にくーいー
ドコモダケー
ドコモダケー

おどるー

のー

さーーーー




はぁ。(凹)
なんだドコモダケって。

2007年10月28日 (日)

笑いジワ万歳&夢

はー楽しかったです♪

今日の夜は、前から楽しみにしていた

「不審な集いは7階に。ガードマンは夜、悩む」

というタイトルのお芝居を観に行ってきたのですが

久しぶりにあんなに笑ったな~という感じで
笑いっぱなしでした。

ちくわって・・・ぷぷ。
うんうん、合コンでね、あるある。ぷぷ。
あーそういう人、いるよね、ぐふ。
うっはーそりゃムチャクチャだろーー。

などなど
あんまり書くとネタバレになるので割愛しますが
もう面白いだらけです。

そしてやっぱり最後にはホロリ。

でもせっかくホロリとしているのに
その瞬間また笑わせられる。

最高です。

ああいう生のものっていいですね~。
役者さんの息づかいや熱気がダイレクトに伝わってくる。
まるで自分の登場人物の一人になっている気分になれる。

おかげで、すっかりいい気分転換をさせてもっちゃいました☆

公演が行われた下北沢は
中学生のとき通っていた塾があるので
とても懐かしい町です。

とっても有名なパン屋さんの「アンゼリカ」や
種類が豊富で有名なクレープやさん「アンドレア」には
何度も通ったものです。

今日はアンゼリカで名物ミソパンとカレーパンを
買っただけだけれど

本当はわたしには夢があります。

それはアンドレアで昔から気になっているあのメニュー

そう

「納豆生クリーム」と
「明太子生クリーム」を

食べてみることです。

中学時代からずーっと気になりつつも
未だに無難なメニューを注文するにとどまっている
ダメなわたし・・・。

そうよ。

いつか、いつか食べるのよ。

必ず!

3人くらいでアンドレアに行き

友達には「納豆生クリーム」と「明太子生クリーム」を
注文してもらい

わたしは「バナナチョコ生クリーム」を注文し

友達のを一口ずつ食べさせてもらうのよ♪


だから夢が実現できない

2007年10月27日 (土)

さっき

家に向かってテクテク歩いているときに

雨がやんだので、ふと上を見上げましたらば

太めの電線をネコが器用に渡っていた。

でも何かおかしいなぁと思ってよくよく見てみると

ネコではない、何かもっと大きな動物だった。

ネコより一回りくらい大きくて

耳が小さく、シッポが太くてかなり長い。

あんな動物いたっけ?


いたっけ?



いたっち?



いたち?





ふ。まさかね。

んぱさまLOVE

1.元気がほしい
2.非現実的な世界に行ってみたい
3.アホになりたい
4.かしこくなりたい
5.最近大声で笑っていない

そんな方にオススメです。

おっそろしくくだらなくて爆笑しっぱなしなのに
そんな中にも考えさせられたり
ウルッとしてしまったり
ホッコリな気持ちになれたり。

そんな矛盾したような気持ちをいっぺんに
味わえるんです。

なにがかって?

以前からわたしが好きで必ず観に行っている
劇団の公演です。

劇団カリフォルニアバカンスというのですが

これがまぁ~面白いのです。

ああいうスタイルのものってなかなかないのではないかな~。

基本、くだらないです。
もちろんいい意味で(笑

でも、そんな中にある人間の温かみとか汚さとか
そういうものが冷静に
たまには毒気たっぷりに描かれている。

それがまったく重たくなく、
かといって軽すぎずしっかり心に響く。
あんなにくだらないのに(しつこいけれどいい意味で)

役者の方々もおそろしく濃いキャラです。
もちろんいい意味で(笑

どの役どころも甲乙つけがたいくらいに
いい味を出しているのです。

そして、脚本や役者さんの他にもうひとつ
わたしのお気に入りが。

イメージキャラクターの「ンパ様」です。

オムレツ色の、不思議な生物なのだけれど
あれ、なんなんだろう?
でもすごくかわいい♪

前回の公演では「ンパ様Tシャツ」を買っちゃいました♪
あのとらえどころのなさが何ともいえませぬ。

カリフォルニアバカンス、略してカリバカの公演が
今行われているので
日曜日に久しぶりに観に行くんです♪
楽しみで楽しみで仕方な~ぃ♪

下北沢の駅前にあるOFFOFFシアターという劇場で
来週水曜日までやっているそうなので
よかったら観に行ってみてくださいね☆

2007年10月26日 (金)

雨と傘とふがふがと

今日は朝から雨が降ったり止んだりと
不安定なお天気でしたね。

こういうはっきりしないお天気のとき
傘を持っていくか持っていかないか
悩むこともありますよね。

どういうわけか最近
わたしが傘を持って出ると結局
タイミングがいいのか悪いのか
傘をささずに終わってしまうことが多い。
傘って結構荷物になるから、使わないで終わると
結構くやしかったりする。

逆に「今日は降らない気がする」と読んで
傘を持って出ないと
決まってドワシャーと降られて
しょんぼりするのだ。

ひどいわひどいわ。メソメソ。



それから傘といえば

ちょっといいお値段の傘を持って出ると
決まってどこかに置いてきてしまうから

だったら失くしてもいいような
ビニール傘を持つことにしよう、と思ったら

ビニール傘に限って失くさない。

なにさなにさ。ふがふが。


そんな腑に落ちない
不思議なジンクスのようなもの
みなさんもありませんか?

2007年10月25日 (木)

写真

今日は午後から写真撮影をしてきました。

宣材プロフィールの撮影と
雰囲気重視のイメージ撮影。

はじめにヘアメイクさんに
まるでヘアショーに出てくるような
ゴージャスライオンヘアーを作っていただき

それに合わせてゴージャスメイクで変身させて
もらっちゃいました。

うーむ。メイクってこわいぜってくらいの変身ぶり(笑

チッコイわたしの目がパッチリおめめになりました~
オメデトウオメデトウ☆

ボンバーヘアーが崩れないように
おそるおそる撮影スタジオに移動して

まずはイメージ写真の撮影からしました。

つい先日着たばかりの竹の子族的衣装を身にまとい
ハードな雰囲気でパシャリパシャリ。

そしてガラリとイメージを変えた甘いギャル衣装にて
ブリブリ雰囲気でキャピリキャピリ。

最後に
おととしのクリスマスイベントレッスンで着たメイド服で
清楚な雰囲気でゴシュジンゴシュジン。

・・・ウソです。ウソですよーーーーっ。
メイドはウソです撮っていませんっご安心ください(?)

最後は普通にプロフィール用の写真を撮りました。





衣装やメイクが変わると気持ちまで変わるから不思議です。

外見を変えただけなのに、心も変わる。

コスプレとか整形にハマる人の気持ちが
なんとなくわかります。


とはいっても
ピンクの衣装でブリブリしていたときはさすがに
「このキャラ作り、年齢的に厳しくなかろうか・・・」
とたまに素に戻ってしまったけれど。はは。は。(凹)

とにかくいい経験になりました(笑




カッコ形だけでは何かになりきることはできないし
気持ちだけで何かになりきることも難しい。
かといって、なりきって自分に酔うだけになっては
作品にはならない。

なりきる、ということはその場の雰囲気を作って
周りにいる人にさえもその雰囲気を味わってもらうこと
なような気がします。
うまくいえないけれど。

役者でも歌手でもモデルでもダンサーでもそうだろうし
メイド喫茶のメイドさんや執事喫茶の執事さん、
監獄居酒屋のミニスカポリスさん。
わたしたちのようなインストラクターにとっても
同じことがいえるのかな~なんて。

ミュージカルの学校のことや
プロダクションのオーディションのことや
先日のラキラキのことを振り返りつつ
今日の撮影でそんな風に思ったのでした。



普通のプロフィール写真を撮ることができるだけでなく
いろんな自分を発見できたりする
とてもいい時間になりました。

写真が必要とか不必要とかに関係なく
こういう経験は定期的にしたいなと思いました。

とっても親身にいろいろ相談に乗ってくださって
一生懸命撮影してくださった
スタジオの方とヘアメイクさんには心から感謝しています☆

インストラクターの宣材にオススメのスタジオですよ~♪

2007年10月24日 (水)

おてがみ

突然ですが

お手紙っていいですね。

メールももちろんもらうと嬉しいけれど

お手紙には一文字一文字に思いがこめられていて
その人の温もりや人柄が伝わってくる。

心に染みる。

わたしも
なにかちょっとしたときでも
軽い内容でも
あんまり字が上手ではないけれど
自分で文字を書いてお手紙を書ける
心のゆとりを持ちたいなぁ。

2007年10月23日 (火)

チカチカ

なんとなくブログのデザインを変えてみました。

すごいチカチカしますね(笑

ちょっと見づらいかな・・・

たぶんすぐにまた戻します☆



チカチカといえば

ディスコなんかでよくフラッシュライトがたかれますよね。

高速マバタキみたいになるアレ。

そこで踊っている人たちの動きが
コマ送りされているように見えて好きです。

だがしかし

駄菓子菓子

わたしはアレにとても弱い。

ずーっとその中にいると

ふらついてしまう(怪

お酒を飲まずして酔っ払えます。(悪酔いだが)



そうか。

酔っ払いたくなったら
ひとりで高速マバタキしよう。(暗)




最近とんと行かなくなってしまったけれど

今もディスコやクラブではフラッシュライトって
使われているのかしら?

2007年10月22日 (月)

ねむひ

普段よくも悪くもゆるりぬるりとしているわたしですが

ここ1週間ほどは

マリッジブルーならぬラキラキブルーだったり(?)なんだりして
頭が妙に冴えていたためか

今日はレッスン以外では
脳みそがズルズルです。

どの辺がズルズルかというと

さっき家に帰って

ドアの鍵を開け

鍵をバッグにしまい

家に入るところを

なぜかそのままUターンして

マンションの外に出て行ったところでございます。






うーん。
普段からもっと
脳みそ活性させておかにゃならんな。

2007年10月21日 (日)

ラキラキ2日目

レッスン形式のコンテストと
パフォーマンス形式のコンテストがありました。

ちびっ子からベテランまで
全国からエアロビクス好きが表参道に集結
というかんじで、朝からスタジオは熱気ムンムンです。

分刻みで夕方までびっしりの
てんこ盛りスケジュールにも関わらず、
参加者の皆さんは最後まで
元気いっぱいの笑顔と大歓声で動いたり応援したり。

午前中はカテゴリー別のレッスン形式コンテスト。

みなさまそれぞれ笑顔や元気よさを体いっぱい使って
表現していてとってもステキでした♪

そして午後はパフォーマンスコンテストと
ボディビルのコンテストが交互に行われました。

ラキラキ初の異色のコラボだったのですが
この異色さ加減が絶妙で、とっても楽しかったです。

エアロビクスのパフォーマンスコンテストを観て
みんなで「ひゅー!」

次はボディビルコンテストで「おぉぉぉ。」

エアロビクスのコンテストでの歓声は高い声なのに
一方のボディビルコンテストではうなるような
低い声での歓声になるのがまた興味深いところ。

しかしボディビルダーの方々って本当にすごい体ですね。

一見ぷくーっとふくらんでいるから
風船みたいにやわらかくて、爪でひっかいたら
割れてしまうのではないかなんて思うけれど
実際は筋肉なわけだからかたいんでしょうね。

あぁ触らせてもらうべきだった。(笑

昼間のコンテストが慌ただしく終わると

初日と同じようにまずはレストランでのパーティー。

シャンパンやお食事、すてきなピアノ演奏で
疲れを癒やしていただいたあとは

パフォーマンスショー。

ラキラキ最後のプログラムです。

長かったこの何ヶ月間も、

これで本当に終わってしまう。

素晴らしい方々ばかりが集まった
このメンバーで一緒に踊れるのも最後かもしれない。

そう思ったら

控え室で衣装に着替えながらも

早くも涙ぐみそうになるわたし。

でもショーの時間が迫ってくるにつれ、
ビールマンが失敗したらどうしようとか
不安な気持ちがムクムク。

アップをして、幕の下りた舞台に入る。

幕の向こうでは観客の方々の話し声。

そのざわつき感が

ショーのはじまりをを告げるアナウンスで

止まる。

・・・いよいよです。

円陣を組んで、マックスの本庄先生に
気合いを入れていただく。

全員の気持ちがひとつになったのを感じて

不思議と心が研ぎ澄まされていき
震えがおさまる。

足を引っ張らないようにとずっと思っていたけれど
そんなことも考えず、ただただ今の自分の精一杯の
力を振り絞って踊りました。

初日と同じように観客のみなさまの歓声が
温かくて、なんだかたまらなかった。

オープニングが無事終了し

ゲストパフォーマーの方々がそれぞれ素晴らしいダンスショーをしている間に
レオタードに着がえたりワタワタと準備しているとまた
アメリカンクラッカーはうまくいくかなどと不安になってくる。

この辺りから、数日緊張しっぱなしだった気持ちが
頂点を超えてしまったのか

だんだん壊れてくる。

昨日と同じようにコントな髪型を作りながら

どういうわけか鼻歌を歌っていた。

ツッコまれて気づいたのだけど

歌っていたのは











「ギャランドゥー」

くっやしっいっけれっど
おっまっえっにムチュー
ギャランドゥー
ギャランドゥー


・・・・・・。


なぜだ。

なぜここにきて


無関係な歌を




しかもギャランドゥーて・・・。

さっき感傷的になったわたしはなんだったんですか。




そんなこんなしているうちに

あっという間に出番がきて

フィナーレも無事終了☆

カーテンコールで
ボディビルダー矢野氏が音楽に合わせてポーズをとる後ろで
菅野先生と上野先生とで
ハイレグレオタードのまま
ダンスエアロをするという
恥ずかし場面もあったり(笑

幕が閉まるギリギリまで
なるべく全員の顔を見ようと必死に
視線を走らせて


本当に終了しました。

観客の方々が帰った後は
撤収作業トンテンカンテン。

あっという間に
もとのスタジオの姿に戻っていきました。

こうして
2007年の秋ラキが終了しました。

ラキラキプロデューサー&振り付けのママこと本庄先生
頼れるリーダー菅野先生
明るくキュートな八木先生
ほのぼのやさしさたっぷり関根先生
なにを動いてもかっこよすぎるチャンピオン片岡先生
癒しのムードメーカー上野先生
笑顔に温かみいっぱい向山先生
楽しいトークに人柄あふれる石川先生
ヒップホップもラテンもかっこよいチャンピオンロバーソン氏
いじられキャラの原先生

受付などいろいろサポートしてくださった
桑江先生、藤野先生

マックススタッフのみなさま

ありがとうございました。

そして

参加者のみなさま

ありがとうございました。

2007年10月20日 (土)

ラキラキ初日

たくさんの方に支えられ、
いろんな方の笑顔と輝きがあふれていた1日でした。

みなさんありがとうございましたm(_ _)m

レッスン、お食事、パフォーマンスは
楽しんでいただけましたか?

レッスンもショーも、普段なかなか目にできないものばかりだったと思います。

わたしは最後のエアロビクスショーの衣装が
たまらなく恥ずかしがったです(笑)

ギリギリにあの髪型でいくことに決めたのですが、
先輩の先生方はわたしを見るなり
「ありちゃん、それいいじゃない♪」
と言いながらも

プププと笑うのですよ。

「なんか志村けんのコントに出てきそう」

というかんじだったらしい(泣)

ふが。 

こわいもの見たがりさんはこちらにどうぞ→.

明日も楽しんでいただけるように
心をつくしますので
参加されるみなさま、どうぞよろしくお願いいたします!

今日は本当にありがとうございました☆

2007年10月18日 (木)

ラキリハ

今日もラキリハ明日もラキリハ。
今週はラキリハ週間でございます。

ラキラキ準備のための買出しに行ったのですが
ドン・キホーテって相変わらずすごいですね。
そして、あそこはデカバッグを持っていってはいけませんね。

そこらじゅうのものを張り倒してしまいそうだし
わたしはバッグの口を開けていることがあるので
下手したら万引きと思われる可能性だってありますぜ。

もし万引きGメンに万引き犯と間違われてつかまって

「バッグの中身をみせてみなさい」と言われて

中から出てきたものが不思議なコスプレ衣装って

これどうですか。恥ずかしいことこの上ないですよ。

だってアチラさんからしたら、ラキラキの衣装かどうかなんて

知ったこっちゃないでしょうから、

それだけで不審人物と思われてしまうかもしれぬ。

・・・ゼッタイに つかまっては ならぬ。

ということで、どう考えても怪しくなさそうに見せるため
店内をこの間ワークショップで教わったビューティーウォークで
堂々と、そりゃもうサワヤカに歩きましたの。

Gメンらしき人がいたら「ごきげんよう」と優雅に
手を振ってみせてあげちゃいたいくらい。

だのに

店内にはレジにしか人がいませんでした・・・。

なんか拍子抜けさ。




それよりなにより
ビューティーウォークの先生、まさかこんなところで
ビューティーウォークをしているなんて
思ってもいないだろうなぁ。
先生ごめんなしゃい。

2007年10月17日 (水)

Today's KAMI Memo

英語風にかっこつけましたが
早い話がカミましたよってことです(汗

本日最後の最後
エアロビクスのレッスンのクールダウンで。

「足をそろえてゆっくり起き上がりましょう」

と言うはずだったんだがしかし。





口から出てきたのは


「足をそろえて








           足を閉じましょう」




参加者のみなさま

きょとーん。




当たり前ですね。


自分でもビックリして

「足をそろえて足を閉じるって同じことですよね
なに言っちゃってるんでしょうねこの人は」

とまるで他人事のようにツッコミを入れたら




笑いの渦。



いいのだいいのだ。
みなさんが笑ったということは
楽しかったということに違いないのだ。

いいのだ。

きっと。

・・・うん。






ほら見てあなた、星がきれいよ

現実逃避


2007年10月16日 (火)

たのしみ♪

ラキラキの準備もいよいよ大詰めです。

20日の12:15~13:15に行われる
「ラキラキクルーのダンスエアロ」の公開レッスンを
わたしもほんのちょっぴりお手伝いさせていただくことに
なりました~☆

とーっても楽しみです♪るんるんっ。

まだ人数に少しだけ余裕があるそうなので

よかったらぜひぜひいらしてください!

一緒にダンシング&エアロビング(?)
しちゃいましょ~♡

2007年10月15日 (月)

あれっていったい?

うちの近くの小さな商店街の一角にある小さな商店。

いや、元商店というべきか
常にシャッターが下りている建物があります。

上を見上げると
ペンキで消されてはいるものの
もともとは靴屋さんだったらしい。

そのずーっと下りているシャッター2枚のうち一枚が

夕方ごろになるといつの間にか上がっている。

シャッターの向こうは

ただの壁。

でも

その壁にはワイドビジョンの大型テレビが埋め込まれていて

BSの番組を延々と夜中まで流しているのだ。

あれ・・・どういうことなのだろう?

「うちんちBS契約しているから
契約してないあなた、観ちゃいなさいよ」

という商店主のイキな計らいなのか。

それとも

実はあのテレビは、目の前のスーパーの店主のもので

映像を見たものはスーパーで
いらないものまでしこたま買ってしまったりするなんていう

サブリミナル効果のある映像が隠されているのではないか。

やるな、店主。

などと
いつも前を通りがかりながら
いろいろ妄想しています。

2007年10月14日 (日)

はぢかちー

今日は美容院に行ってきました。

今回はあんな風にしようかな~♪
それともこんな風にしちゃおうかしら~♪
なんていろいろ考えていたのに

結局そんなに変わらなかった・・・。

カラーリングだけはしっかりしたものだから
かなり長時間かかって
途中で眠ってしまいました。

カラーリングのクリームを塗ってもらっているときに
何度も「寝ピク」してしまったけれど
あれ、どうにもこうにもごまかせないですね。

電車の中でもたまに大げさなほどの「寝ピク」を
してしまって窓ガラスにゴンって頭を
ぶつけたりしないですか?

・・・え、そうですかわたしだけですか。

なんにせよ、人に見られると
恥ずかしくてたまりません。

無意味にモゾモゾと座りなおしたりして
ごまかそうとするけど
「あ、ごまかそうとしてるな」
と見破られているに違いないところがまた恥ずかしい(笑

みなさんも公共の場での「寝ピク」には
充分お気をつけくださいませ。

2007年10月13日 (土)

類は友を呼ぶ?

「あー英語がしゃべりたくなりたい」

友達が言った不思議なひとこと。

・・・・・・・え?
しゃべりたいと思うようになりたいってこと?

それ、ドユコト?

必要がないなら、無理にそんな風に思わなくてもいいのに。

と思ったら

「あー英語がしゃべれるようになりたい」

と言いたいだけでした(笑

愉快な友達です。

2007年10月12日 (金)

あれやこれや

今日は、今月からお世話になっている
スポーツコネクションとゴールドジム原宿東京で
リトミクスのレッスンでした。

リトミクスのレッスンを持ち始めて毎度毎度思うけれど
やっている内容は同じはずなのに
まったく違うレッスンをしているようで
毎回新鮮な気持ちです。

場所が変わって、参加してくださる方が変わるだけで
こうも雰囲気が違うのかというくらい。
そして、決まってどこでもみなさんいい笑顔♪
みなさんのおかげで、飽きることなくいつもいつも楽しく
レッスンできているので、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、もっともっとがんばるぞぃ、と思えます。
ありがとうございます☆

そうそう

まったく関係ないですが
インストラクターってだいたい荷物が多いですよね。

わたしもイッチョマエに荷物が多いので
デカバッグやキャリーバックで外に出ることが多いです。

今日、二子玉川のレッスンから原宿のレッスンまでの間
少し時間があったので、ご飯を食べたあとに
渋谷の駅近辺をぐるっとまわってみたのです。
ランキンクイーンに行ったり、デパ地下でケーキを物色したり。

でも人ごみでキャリーバッグは迷惑になりそうなので
結局どこも長居できず。
さて、どこかコーヒーショップにでも入ろうかなぁ
なんてしばし駅構内のすみっこでボーっとしていたら。

人がツと近づいてきて突然

「どこから来たの?」

と。

どうやらその人は、わたしがどこか遠くからやってきて
渋谷で迷子になっていると思ったようす。

やっぱり、知らない人から見ると
旅行者か家出人にしか見えないのかな~(泣

わたしなんか、キャリーバッグを引いている人を見ると
「あ、インストラクターじゃないか?」などと
勝手に妙な親近感をおぼえてしまうけれど。

あ~
そのうち「先にドコソコに行っておいてね」とお願いするだけで
「あいよ♪」と荷物を運んでくれるようなキャリーバッグ
誰か発明してくれないかなぁ~。

って
そんなキャリーバッグたちが町なかをうろうろしていたら
ちょっとこわいか(笑

2007年10月11日 (木)

目標

わたしの人生の目標。

それは女の子らしく
「きゃ~~~」と叫ぶことです。

お化け屋敷とかジェットコースターはもちろん
地震や、人に驚かされるとか
そういったシチュエーション。

世間の女子たちはそういうとき
「きゃ~」とそれはそれはかわいらしく叫ぶ。

でもさ、わたしときたら
「うぁ~」とか。
「うぉっ」とか。
「ぎゃ」とか。
「なぬ」とか。

これって全然カワイクナイ・・・。

本当に怖いと石みたいに
固まったまま動かなくなるだけだし。
目なんかアニメなみにテンになる。

遊園地でジェットコースターに乗ったときも
もちろんカワイクなんか叫べません。

カワイクないどころか、昔こんなことがありました。
ジェットコースターに乗ったのです。
ピ・ピ・ピ・ピーーーーーって
いきなり急発進して大きなループを
何往復かするやつ。

ジェットコースターが後ろ向きに走って
一番上まで来たときに
眼下に見える景色と、これから一気に落ちる事を
考えたら怖くなって叫びました。
「うあ~~~~~~」
恥ずかしげもなく大きな口を開けて。


そうしたら


食べてた飴が 


私の口から


それはそれはステキな弧を描きながら


私の前に座っていた見知らぬ女性の


風になびく長い髪の中に


飛んでいきました。


それはスローモーションのような出来事でした。

まあ、飴がお日様の光を浴びて
キラキラ光ってなんてキレイなのかしら。



なんて思うわけありません。

大変なことをしてしまったと思ったのですが
無情にもジェットコースターは走り出し、
飴の行方どころではなくなってしまった。

ジェットコースターを降りたときには
すでにもう飴の君の姿はなく・・・。

ごめんなさい・・・
ごめんなさい・・・

わたし・・・ひどいやつです・・・。
あんなに口を開けて
下品な叫び方をしていなければ・・・。
ってそういう問題でもないか。

「かわいく叫ぶ講座」みたいなものが
カルチャーセンターなんかで
開かれたりしていないかな~?
申し込むのに(笑

2007年10月10日 (水)

読書

ついつい何度も読んでしまう本ってありませんか?

相当前から読んでいる本を
もう何度も読んでいるのに
また最近飽きずに読んでいます。

筒井康隆氏の「七瀬シリーズ」とか
土屋憲二氏の本とか。
ビリーミリガン・・・などなどなど。

うーん。いまいち女らしさに欠ける好みだなぁ。

く。

そんなことはどうでもいいけれど

そろそろまた新しい本を発掘したいな~☆

2007年10月 9日 (火)

やっべー

秋も深まり・・・なんていっているうちに
あっという間に冬が来るんでしょうね。

寒くなってくると思い出すことがあります。

わたしが初めてスノーボードをしたときのことです。

スキーはしていたからスノボーもイケルだろうと
タカをくくって、何の練習もせずに
リフトに乗って高いところまで行ってしまったばかりに
1つのコースを1時間かけても下りてこられず
疲れきってしまい、コースのはしっこでボーっと
「スノボーなんてもういやだー」とふてくされて
座っていたのです。

そうしたらひとりの若き男子が

シャーーーーー

とものすごい勢いで滑ってきて
わたしの座っていた近くで止まりました。

顔を上げると

その彼のかけていたゴーグルのところから

一筋の血が流れていた・・・。

ビックリしていると彼は一人で

「やっべー!たっのしぃーーーっ!!」

と叫んで

またシャーーーー

と滑っていってしまった。

怪我をしているのにも気づかないなんて
すごい熱中の仕方です。

「やっべー」のはあなたのその顔の怪我ですよと
言う間もなく去っていってしまったのが気がかりで

彼、その後は大丈夫だったのかと
今もたまに思い出すくらい衝撃的でした。

まさかそのスノーボードに
一人で北海道に滑りに行っちゃうくらい
自分が熱中するようになるとは思っていなかったけれど(笑

何に熱中するにせよ
ず~っと長く気持ちよく楽しむためにも
怪我などには気をつけましょうね☆

2007年10月 8日 (月)

与野イベント

今日はアスリエ与野店でリトミクスイベントでした。

大関洋丈インストラクターとのダブルイントラレッスン☆
たくさんの方が参加してくださいました♪

顔にキラキラパウダーをつけている方がたくさんいて
「かわいいなぁ」と思ってジトーと見ていたら、
その視線がこわかったのか(笑)
わたしにもパフパフとつけてくださいました♪

みなさん、ずーっといい笑顔で一生懸命踊ってくださって
うれしかったです。

すっかりわたしが楽ませてもらっちゃいました。

参加してくださったみなさん
大関インストラクター
本当にありがとうございました。

また一緒に踊れるのを楽しみにしています☆

2007年10月 7日 (日)

弟とネコと変なもの

Photo_2 Medy










ふぁ~~~♡かわいい♡

これは、わたしの弟が飼っているネコの「メディ」です♪

弟とは結構年が離れています。
今は別々の場所に住んでいるからなかなか会えませんが
この間一緒にお寿司の食べ放題に行って
メディのお話を聞かせてもらったりしつつも
二人ですごいペースでお寿司をヒョイパクヒョイパク。

あんなにお寿司を食べて、弟が家に帰ったら
魚のにおいに反応してメディが飛びついてきたんじゃ
ないかしら?
メディはとってもなつっこいそうです☆

弟には、わたしのHP作成に協力してもらっています。
いつもありがとう☆
きっと、PCに向かっているときも弟の膝の上とかで
ゴロゴロと甘えたりしているんだろうなぁ~♪



そして話は思いっきり変わって
次は一転この写真です。

20071007222304









ふぉ~~~♡なんだこれ~♡

ついつい買いたくなってしまう
変わったものがたくさん売っているお店に
久しぶりに行ってみたらこんなものを発見☆

なんの生き物なんだろ??

なんだかわからないけれど
ピンクのブリーフ(しかも前側しかない)と
ちょっとオマヌケなこの顔が気になってしかたない。

そこを通るたびに手にとっては
値段を見てガックリし、

そしてまた手にとっては惹かれて

何度も何度も見た結果

・・・結局買ってしまった。

他にもいろんな種類があったから
いつか行ったらまた買ってしまいそうな予感です♪

以上、かわいいメディと変な生き物でした。

DVD発売

DVDが発売されました!

・FEEL THE RHYTHM 1
・FEEL THE RHYTHM 2

の2本です。
両方ともダンスエアロになります。

詳細はこちらまで→

HPからメールが開けなかった方は

1.商品名
2.ご購入本数
3.お名前
4.インストラクター or 一般
5.ご住所
6.電話番号
7.メールアドレス(PC.携帯)

をご記入のうえ
こちらまでご注文くださいますよう
お願いいたします。
(件名は「DVD注文」でお願いいたします)

※別途、代引き手数料と送料で840円がかかりますが
10月末までご注文の方には、うち送料分420円を
サービスいたします!
お早めにどうぞ♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のDVD発売にあたって
いろんな方々に本当にお世話になりました。

本当にありがたく幸せなことです。

実際に出来上がりを見てみると
「ありゃー」という感じのところがあったり
反省点もありますが、おかげさまで
わたしらしいものになったと思います。

パッケージの写真撮影もかなり緊張したけれど
オープニングと最後の挨拶は挙動不審で
自分で笑ってしまった(泣笑

そんなところも含めて
楽しんでいただけたらと思います♪
ぜひご覧ください♡

2007年10月 6日 (土)

おいしいギャップ

マカロンにフィナンシェ、ダックワーズにフリアン。

わたしの好きなお菓子たちです♡

ブログのプロフィールには
「層になっている食べ物が好き」なんて
書いているし、ロールケーキももちろん好きだけれど。

まあつまりケーキ類は絶対的に好きなんですけど(笑

この4つのお菓子たちの共通点は
外側がカリカリで中がしっとり☆

食感のギャップがたまりませぬ。

この間、直径10センチくらいもある
大きなマカロンを見つけたので買ってみました。

あれって小さいと可愛いけれど
大きいとなんだかUFOみたいです。

中からちっちゃい宇宙人が
「”#ピ$%ぽ&’()ぺ!」とか言いながら
出てきそうです。

なんて思いながらパクつきました。
もちろん誰も出てきませんでした。

よくフレンチとかイタリアンでも
「食感の違いを楽しむ」なんて言いますが

人間もギャップがあると
またおもしろいことがありますよね。

食べ物と同じで
おいしいギャップと
おいしくないギャップ
もあったりしますよね。

どうせなら
おいしいマカロンになりたいなぁ~。

2007年10月 5日 (金)

ひゅー

中学3年生のころ初めてエアロビクスをし、
その後引っ越して高校生になってから
通ったスポーツクラブでエアロビクスにドハマリした。

そこのクラブでは
レッスン中最高潮に盛り上がると
どこからともなく
「ひゅーひゅーひゅーひゅー」と声が聞こえてくる。

すると
それに反応して他の人が後を追って「ひゅーひゅーひゅーひゅー」

そしたらあっちでも「ひゅーひゅーひゅーひゅー」
こっちも負けじと「ひゅーひゅーひゅーひゅー」

いつの間にかスタジオはヒュー少年少女合唱団になっていた。

他のどのクラブでもああいうかけ声を聞いたことがないけれど
あれはそこのクラブ独特のものだったのかしら?

どんなかけ声にしろ、声を出すって気持ちいいですよね☆

一体感も味わえるし
汗や声と一緒にイヤなこともわずらわしいことも
出て行ってしまう感じがしてたまらなかった。

インストラクターになって、みなさんが出してくださる声に
自分もパワーを与えられるということも知った。

「ひゅー」によって、レッスン中に全員で
会話をしているような気がするときもある。

「ひゅー」(わたしこの動き大好き♪)
「ひゅー」(わたしも♪おれも♪)

「ひゅー」(あとちょっとがんばろう!)
「ひゅー」(そうだね!みんなで楽しもう!)

「ひゅー」(ありた、今かんだなー)
「ひゅー」(あ、ばれた?)

みたいな。

こんなにいろんな意味を持つ「ひゅー」がある世界は
このフィットネス業界だけじゃないかしら?
と思います。

レッスンで声を出すのが恥ずかしいという方って
結構たくさんいるのではないかと思いますが、
いつか思い切って試してみると
また違った楽しみ方ができるかもしれないですヨ☆

2007年10月 4日 (木)

ガンコオヤジと楽喜楽喜

今日、楽喜楽喜の練習で得た感覚を
忘れないように、大事にしよう。

人がやっているのを見て「わぁ~すごいなぁ」
と思ったことはあっても、まさかそれを
自分がやることになるとは思ってもみなかったひとつの動き。

「失敗したらこわい」とか「できるはずがない」
なんて思っていたので、先週、その動きを振りに入れると聞いて
試しにやってみたときは、あちこちに変な力が入って
まー散々なものでした(涙

でも先生が一生懸命丁寧に教えてくださって
わたしがイメージしやすい言葉をかけてくださって
自分で少しずつ練習して
今日、やっと希望が出てきたかんじ。

ひとつ希望が出てきたことで
他のいろんなことも明るくがんばれそうな気がしてくるから
わたしって単純だわ(苦笑

そして、日々の練習ももちろんだけれど
やっぱりなんでも「イメージする」ってとても大切だなぁ
と改めて思いました。

わたしは、自分がイメージできないことは
なかなかできないので、なおさらそう思います。

まず、自分の脳をだまして「できる」と思い込ませる。
ガンコオヤジな脳のときは、あの手この手を使ってだます。
そうすると、実際に練習したときに身体が動きやすくなるように思います。

だから、自分の身体と仲良くなりたいときには
まず脳を味方につけてしまう。
やっぱり身体にだけ「こらー、あーしろ!こーしろ!」と言っても
わたしの身体はかなりのガンコ者なので
ちっとも言うことを聞いてくれないのです(笑

わたしも
その人がイメージしやすい言葉、
そしてそのイメージした言葉を動きに変換させやすい言葉を
かけられるようなインストラクターになりたいなぁ。

明日はリハーサル前最後の全体練習会。
先生方のようには全然できていないけれど
せめて少しでも足を引っ張らないようにがんばろうっと。

さ、寝る前にまたイメトレしよう。

わたしはアメリカンクラッカー。
わたしはアメリカンクラッカー。

・・・アメリカンクラッカーの実物は見たこともないけど(笑

みなさん☆
もしよかったらアメリカンクラッカーを観にいらしてくださいね♡

楽喜楽喜詳細★←ページ下の方に追加お知らせがあります♪

2007年10月 3日 (水)

RM

10月に入って
ついにリトミクスの13が始まりましたね♪

この3日間に全部で4ヶ所でRM13のレッスンをしましたが
みなさん目が超真剣です☆
早く覚えて、余裕を持って楽しみたいですものね♪

「あの人と、どっちが早く覚えられるか競争してるんだー」
なんて気合ブンブンなことも聞いたので
わたしもウカウカかんだりしていられません。(ウソくさー)

なんにせよ、やっぱり楽しいですよね♪




・・・と、話はかなり飛びますが。

うちの近所にちょっと変わった床屋さんがあるんです。

ショーウィンドウにはなぜか女の人のマネキンが2体。
かなり懐かしげな服装でこちらをウフフと見つめています。

夜中に通りかかるとたまに、たくさんのマネキンさんの頭が
ゴロゴロ入っているゴミ袋に遭遇してギョ。

そして、営業時間中にはお店の外に看板が出ているのですが
この看板がまた個性的。

真っ白な板に、いろんな男の人の写真なんかの切抜きが
たくさん貼ってあるんです。

パンチなおじさまとか
ホスト風おにいさまとか
モコミチさん風とか
メンズノンノさん風とか

あんまりちゃんとは見たことがないけれど
大きい写真やら
小さい写真やら
とにかくたくさん貼ってあります。

きっと
「うちんち、どんなジャンルだってやっちゃうぜベイベ」
みたいにダンディズムを漂わせたおじさまのアピールでは
ないかと思ってはいたのだけれど。

さっき、目に入っちゃったんです。

その看板に貼ってあった写真のひとつが。


それは


こん棒を持って


獲物を追いかける顔をした


原始人の上半身の切り抜き。


あれは、、、なんのアピールなのだ?

やっぱり男はワイルド
ワイルドといったら究極は原始。

みたいなことなんだろか?

つまり、原始人は現代男性の憧れの的だったりするんだろか?

男性の流行って全然わからないけれど

そうなの??

もしかして男性ファッション雑誌で

「原始の風をなびかせる!
会議はペキンで、合コンはジャワで男を上げろ!」

「デキる男のネアンデルタール術」

とか特集が組まれてるのかしら?




あ・・・まずい・・・またくだらない流れになってきた。

つまり、今回もリトミクスを楽しみましょう♪(ムリヤリ)

2007年10月 2日 (火)

どうしてひきつるのか

今日(10月1日)は、新しくレッスンを持つことになったクラブでの
初レッスンでした。

レッスン前に、クラブ内に貼るための
写真を撮ることになったんですが
あれって何度撮っても慣れないんです。

なんというか

すごぅく

顔のあちこちが

ピクピクしてしまう。

たいていはスタッフの方がデジカメでパチリと
撮ってくださるのだけど

デジカメの液晶画面いっぱいに
自分のひきつった笑顔のアップがバーン。

それを見られていると思うといたたまれない(泣笑

「じゃ、今日は女子高生風で」とか
「ホスト風にいってみますか」とか
お題を与えられたら
ひきつらないと思うのに(?)

いつかまた撮ることがあったら
コッソリやってみようかな(笑

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

ふわみみ

  • まりぺっと

mixpod player

無料ブログはココログ