2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

まるさんかく

といったら普通は「しかく」と言いたくなるところですが
残念ながらブーでございます。

今日は「まるとさんかく」を食べたお話です。

「まる」といったらマーブルチョコです。
「さんかく」といったらアポロチョコです。

どちらも昔からおなじみのチョコレート菓子♪

信州限定のりんご味のマーブルチョコと
ぶどう味のアポロチョコを
お土産にいただきました~♪
ありがとうございます☆

マーブルチョコもアポロチョコも
普段ほとんど買うことがないのに
やっぱり「限定」というと食べたくなってしまう
このわたしの単純さはいったい何なのかしら。

マーブルチョコって小さいころよく食べましたが

あれって楽しいお菓子ですよね。

まず見た目がいいではありませんか。

丸がちょっとつぶれているところと
表面のつやつや感がキュートであります。

どの色も味はほとんど同じなのだけれど
食べながら「あーオレンジ色の味だわ」とか
「青色の味だわ」とか、わかったようなことを
ブツブツ言いながら食べるのがまた
風情があるってもんです。

マーブルという名前が、アルプスの少女でおなじみ
ペーターの友達あたりの名前っぽくて
これまたよしです。

一方のアポロチョコは
昔からその食べ方についてさまざまな論議が
繰り広げられてきたのではなかろうか。

とんがり部分から食すのか

2色のチョコレートをうまく分けて
その喜びを味わいつつ食すのか

外側のギザギザを口の中でゆっくり溶かしながら
食すのか

2つのアポロを「▽▽」ととんがり部分を下に向けて
上の歯と下の歯で挟んで「牙で~す♪」と
お茶目な一面をアピールしつつ食すのか。

どれも捨てがたき食し方ですよ。

みなさんも
マーブルとアポロで
素敵な休日をお過ごしください。

2008年5月30日 (金)

ブルブル有田

最近いろんなスポーツクラブの
ジムエリアに置かれているあれ。

上に乗ってスイッチポンで足元が高速振動する
ブルブルマシーン。

レッスン先にいくと
皆さんあれに乗ってブルブルブルブル。

いつも横目で見ては

こっそりとうらやんでいます。

いいなあ~。

わたしもブルブルされてみたいなあ

むくみが取れてすっきりしちゃうに
違いないわ。

脳みそだってブルブルして活性化されちゃうに
決まってるわ。

もしかしたら異次元空間にだって
行けちゃうかもしれないもの。

ああ。

いつかわたしもどこかで乗ってみたい。

と。

ブルブルしたくて地団駄ふみふみする毎日。


あ☆いいこと考えた。

地団駄も小刻みにふめば
マシンに乗らなくても
ひとりでブルブルできるじゃないの。

よかったよかった。

解決解決。

なんてそんなことでだまされるもんですか。

だってあたし、あたまいーんですから。(←アホっぽい)



まあ、そんなくだらないことはさておき、

とにかく小さな夢を抱いていたわけなのです。



先日、

また∞エダマメを探しに東急ハンズに
寄ったところ

健康器具売り場にて
ブルブルマシーンを発見☆

2種類のマシーンが並べられ
体験ができるようになっている。

ああ・・・乗りたい。

でもなんだか恥ずかしい。

散々悩んだ末(10秒くらい)

勇気を出して乗ってみました。

マシンは2種類。



ひとつは
足を乗せるボードの右側と左側の高さが細かく交互に変わるもの。

ブルブルブル。

ブルブルブル。

自分が携帯電話になった気分です。

全身のお肉が上下に揺れる揺れる。

マナーモード有田とでも言いましょうかね。

なんだか少し礼儀正しい人っぽいんじゃないかい?むふ。

そしてもうひとつは
足を乗せるボードが細かいらせん状に(?)振動するもの。

ブルブルブル。

ブルブルブル。

なんというか、不思議な感覚です。

足裏から脳天にかけてちっちゃい竜巻が突き抜けていくような。

トルネード有田ってことにしておきましょうかね。

なんだか少しかっこいいんじゃないかい?むふ。

どちらも乗っていて
とっても楽しく、不思議で、気持ちがいいような?

恥ずかしいと言った割には

両マシーンともしっかり5分ずつは乗った

恥じらいのないわたし。

とーっても気持ちよかった☆

なんだかすごく足が軽くなりました☆

乗りながら
取っ手にぶらさげられていた説明書を読んでいたら
シェイクされてすっかり高揚しているわたしの脳みそが
「買っちゃいなさいよ」とブルブルしています。

すっかりほしくなってしまったけれど。

すっかり買う気まんまんになってしまったけれど。

ブルブルされすぎて
冷静な判断ができていないかもしれないと
珍しく冷静に思ったので

やめておきました。

でも、、、いつか買ってしまうかも(笑

そんなわけで

スポーツクラブでブルブルに乗っているみなさん。

もしわたしがジトーそちらを見たとしても

それは睨んでいるわけではなく

ただ

うらやましいだけなのです(笑

2008年5月29日 (木)

わー

いつのまにか

まりぺぶろぐへの
アクセス数が100,000を突破していました☆

このアクセス数は携帯からのアクセスはカウントされない
ようになっているので

つまりきっと本当はもっと。。。

わーん
まさかこんな大きな数字になるなんて。

ブログをはじめたころは
夢にも思っていませんでした。

みなさん本当にありがとうございますlovelyheart01

こんなにくだらないのに
こんなにあほみたいなのに
読んでくださっていて
とってもうれしいです☆

ありがとうございます♪

これからもどうぞよろしくお願いします。

ラテアート

オシャレカフェなぞに行くと

カプチーノとかラテのうわずみの泡(?)を使って
ちょっとした模様とか絵を描いてくれるところ
ありますよね。

イングリッシュパブだとギネスビールにクローバーマーク。

あれ、きれいに描いてもらうととってもうれしくなる反面

いつまでも飲めないです(笑

もったいないのですもの。

2008052800000000hsk_akl05view000







これは、さっきヤフーのトップページに載っていた
ラテアート。

かーわーいーいー♡

こんな凝ったかわいらしいアートが
カップに載っていたら

どうしたらいいのだ。

もう

ストローを持参しかないですね。

アートをなるべくくずさないように

底の方から飲むのです。

焼けど必至。

2008年5月28日 (水)

ろぅろぅろぅろぅ

先々週くらいから
わたしがダンスエアロのレッスンでやっている曲がコチラ

http://www.youtube.com/watch?v=3mDgUaubKxU&feature=related

Flo-rida feat.t-pain の「LOW」

街なかで流れているのが聞こえてくると
ついつい口ずさんでしまいます♪

2008年5月27日 (火)

こうちゃん♡

初めて見たその瞬間から
その衝撃的な歌声と、人柄のよさそうな雰囲気に
大ファンになりました。

幸ちゃん♡

某局の番組で有名になった
幸ちゃん。

まずはこちらからご覧ください♪
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=136289

そして
これがきっかけでかなりの話題の人となり
ついにシャ乱Qのツンクさん本人と共演♪
http://www.youtube.com/watch?v=cCsZavOEJo0

あー何度見ても癒されます☆

2008年5月26日 (月)

あめ

飴って
人間の食べ物じゃない気がしてきました。

だって考えてもみてください。
あれ絶対人間の本能に反していますから。


人間の口ってのは歯と舌があって、
それらが食べ物を噛み砕いたり
ノドに運んだりする働きをしてくれるわけなのに

飴ったら「きゃあ、噛まないで」なんて
コクなお願いをしなさる。

これおかしなことですね。

飴が入ってきたときの歯と舌の戸惑いようったらないですよ。
軽い拷問みたいなものですから。
かわいそうです。

彼ら、飴を口の中から消し去りたくて
ウズウズしてるってのに。

もしかして
飴ってのは人間が作ったものじゃないのではないかと思うのだけど
実際のところどうなんでしょ?

たとえ人間が作ったのだとしても
きっと最初はなめるものじゃなくて
「ポリポリ噛む食べ物」
として作ったに違いないですよ。

もしくは相当なドMね。究極ね。
「噛めないなんて噛めないなんて・・・ああ楽しい」
なんてね。あほかわたし。



だからわたしが飴を最後まで舐められないで
ガリガリ噛んでしまい
ついでに舌まで噛んでしまったとしても

頑張って最後まで舐めようとして
ペラペラに薄くなった飴で舌を切ったりしたとしても

まっとうな人間だから仕方ないのですね。うんうん。

そういう風に考えると
飴を噛めないイラダチから生まれたのが
ガムということになりますね。

深いですね。

2008年5月25日 (日)

坪井さん

今日は
代行レッスンで久しぶりにハイインパクトのエアロビクスを
しました。

いやー、あの爽快感もやっぱりいいものですね☆


そしてそのあと渋谷に移動。

時間が少しあったので
ランキンクイーンに行きました。

いろんなジャンルの人気商品1位~5位のものを集めて
売っている魅力的なお店です。

近くを通ると必ずフラフラと入って
ランキング1位になっているステキ商品を
特に必要ないものでも思わず買ってしまう、という
わたしのような人はあまり入ってはいけないお店なのですけど。

でもやっぱり今日も入っちゃいました。

物色している間に電話が入ってお店を出ることになったので
何も買わずに終えられましたが

今日危なく買いそうになってしまったのが

「坪井さんすとらっぷ」

2008052519280000




ね?
こんなの目にしたら
思わず手にしてしまいますことでしょ?

ツボ押し棒が携帯ストラップになっていったいどう使うのだ?
しかも坪井さんってまたコテコテな名前でらっしゃる。
そしてこのなんともいえない顔の坪井家の人々。
注意書きに「このキャラクターは架空の人物です」とこれまたコテコテな。


ああ・・・

何もかもがダサい(笑

そして

猛烈に





ほしい(笑

でもどう考えても

これを
足のツボなんかに押し当てようとしても
このヒョウヒョウとした顔つきの方々が目に入った瞬間
手に力が入らなくなりそうですけどね(笑

それにしても
坪井家のみなさん

鼻が長くてらっしゃる。
象レベルですね。

そして目、ちっちゃっ。

あ、人のこと言えなかったんだった。

何を隠そう
昨日の認定コースあとのお疲れさま会で

そこで、わたしの目が小さいことがついにバレてしまい
(もともとバレバレですかそうですか。)
石塚さんと目の小ささ対決をしてみたらどうかということに
なったわけなのです。

結局

「どんぐりの背比べみたいなものだ」

と言われ、ドローに終わったのですけどね。

その対決写真は竹ヶ原先生のブログにてお楽しみください(笑

育毛剤ならぬ
目が大きく育つ育目剤とか発売されないだろか。

それをコッソリ毎日飲んで
いつの日か石塚さんと再対決することを心に決めています。

その前に
坪井家の方々と対決しておく必要がありそうです。

つまり
結局また買ってしまうのね、わたし。

2008年5月24日 (土)

認定コース最終日

リトミクス認定コースが終了しました☆

ご参加のみなさん
3日間本当におつかれさまでした!
そしてありがとうございました。

きっとこの3日間だけでも
いろんなことを感じたり
何か発見があったのではないかと思います☆

それくらいみなさん
どんどん表現も表情も豊かになっていっていました♪

とにかくずーっと動きっぱなしだったので
まずは疲れを取って、ゆっくり寝て、
認定コースでやったことを思い返しながら練習して
がんばってください☆☆☆

写真は、コース終了後に撮りました♪
見てください!みなさんすごくいい顔をされてますよね☆
ポーズもばっちり☆

Hi380307 Image043

その2のその2

さっきの日記で
自分との身体との会議について書いたので

今度はは自分の脳みそと会議をしたことについて。

と、一見さっきの日記とつながりを持たせた風なことを
書いていますが

言ってみたら
早い話が食べ物ネタです(結局それかぃ)

昨日は、お昼に認定コースの会場近くのお米屋さんで買った
おはぎを食べました。

きなこのおはぎと
あんこのおはぎ。

そこでわたしの脳みそが、謝罪せよと言いました。

おはぎさんに。

今まで甘く見ていてごめんなさい。と。

だってあんなにおいしいだなんて思ってなかったのだもの。

ほんとごめんなさい。

また謝りに行きます。何度でも♪

そして今日いただいた
明日葉ケーキ。

明日葉とケーキですって。

明日葉とケーキ。

明日葉とケーキ。

何回も言っちゃうけれど

明日葉とケーキ。

全然味の想像ができないけれど

明日葉がケーキなんですよ。

そろそろしつこいですか?

じゃああと一回だけ。

明日葉とケーキ。

型紙に覆われた見た目普通のカップケーキです。

白ゴマがトッピングされてます。

とりあえずいつものようにクンクンとにおいをかいでみます。

まあ、袋の上からなのでビニールのにおいしかしません。

開けて型紙をめくっていくと
ほんのり緑色が見えてきます。

しかもシフォンケーキみたいにホワホワと
やわらかくていらっしゃる。

いやん♡好みのタイプ♡

だなんてぶりっこはしなかったけれど。

パクっと食べてみると

普通のおいしいパウンドケーキ。

でも口の中の空気が明日葉です。

なんとも不思議。
あまりに不思議で
脳みそが二つの意外な組み合わせに
ピヨピヨと鳴いています。

でも結構イケル♪

へえ~意外と合うのね。

明日葉とケーキ。(←また言ってる)

そして今度はまたまた今日いただいたチョコレート。

韓国のお土産ということですが
パッケージを見てあれれ?

「のり」って書いてある。

チョコレート型の韓国のりかい?と思いきや

韓国のり入りチョコレートでした。

韓国のりとチョコ。ですって。

またまたハテナです。

だって

韓国のりとチョコですよ。

韓国ののりとチョコレート。

韓国ののりとチョコレート。

そろそろ呆れましたか?

もうやめますね。

包み紙を開けると

普通のチョコレートです。

一口かじると

中がこれまたほんのり緑色。

あらん♡好みのタイプ♡

そろそろボコシバキですか?

で、ンマンマとチョコレートを口の中で
とろかしていくと

おぉ。

のりですよ。

まさしくのりです。

でもチョコレートです。

甘いのにしょっぱい。

チョコなのに海草。

これまた不思議な感覚です。
脳みそはやっぱり
ピヨピヨしています。

この不思議さが
結構やみつきになったりするのかもしれない。

そして
チロルチョコのポンジュースももぐもぐ。

脳みそ氏はご満悦です。

イチゴ大福チロルももぐもぐ。

脳みそ氏は苦しぅないです。

ごちそうさまでした☆

多分

今わたしのおなかの中では

明日葉ケーキと韓国のりチョコ、ポンジュースにイチゴ大福のミックスで
さまざまな会議が繰り広げられているのでしょう。

それ以前に
甘いもの、食べすぎです(笑

2008年5月23日 (金)

認定コースその2

認定コース2日目☆

今日もみなさん
昨日の疲れもなんのその
パワーみなぎるみなぎる☆

とっても前向きでひたむきに
一生懸命動いているみなさんの姿を見て
感動しました。
わたしもいいパワーをいただきました♪

昨日はラテン、今日はヒップホップにアラビアンにフラメンコ。

いろんなジャンルのダンスを
それぞれのスタイルを出すよう意識しての練習です。

やったことのない動きは
はじめはどうやって身体を使っていいのかも
まったくわからなくて悩んだのを思い出しました。

わたしは、昨日書いた骨盤回旋はもちろん
ボディロールやアラビアンマーチも
「こんなのできる気がしない」と思っていました(笑

でも何とかできるようになりたくて
まったく言うことをきいてくれない自分の身体と
これはどうだ、いや却下。ではこれならどうよ。うーんビミョー。と
たくさん会議をして、少しずつできるようになりました。

全然違うスタイルの動きでも
共通する身体の使い方のものもあって
ひとつできたら他の動きもできた
というものもあります☆

たくさんいろんな会議をしながら
がんばりましょうっ☆

明日の最終日も
よろしくお願いいたします♡

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして夜はいつものようにリトミクスレッスンでした。

冒頭のあいさつから
カミカミボンバー。

情けなし。

そろそろ「まりぺ」ではなく「カミペ」になれる
気がしてならない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2008年5月22日 (木)

認定コース1日目

リトミクス認定トレーニング東京コースが
始まりました!

アクティビティやラテンの動きなど
みなさん朝から夕方までそれはそれは真剣に
がんばっていらっしゃいました☆

とっても集中されていたので
今日1日の中だけでも動きがどんどん変わっていって
どんどんキラキラしていくのがわかりました☆

ラテンの骨盤回旋は、
わたしもリトミクスで初めてあの動きを目にしたときには
「あの腰の動きはいったいどうなっちゃっているのー!?」と
そらまーおったまげましたけれど(笑

でも、毎日毎日DVDをスローモーションにして観たり

頭に焼き付けておいた先生の動きを思い返しながら
電車で立っているときにコッソリやってみたり

とにかくあーでもないこーでもないと
いろいろ探りながら練習していたら
あるとき「あ、これだと動きやすい」と動きがしっくりくるポイントに
出会って、それから少しずつできるようになってきたので
とってもうれしかったです。

できない動きが少しずつでもできていくのって
楽しいですよね♪

いろんなジャンルを知ったり
プログラムの奥深さを知ったり
3日間でリトミクスをますます好きになってもらいたいです♪

明日からもまた
がんばりましょうっっっ☆

2008年5月21日 (水)

あっはっはっはっは

たとえばインストラクターでも誰でも
常にまったく笑顔を見せないどころか無表情のままの人がいたとしたら
身体のどこかが悪いのかとか
何かこの人は表情を変えることができないくらい辛いことがあるのではと
思うだろうし

逆に、弾けんばかりの笑顔でいて、よくコロコロと笑っている人だったら
もしかしたら裏にはつらいことを抱えているかもしれないけれど
おおむね身体も心も健康なんだろうと思える。

極端な例だし、一概にはそうは言い切れないけれど
やっぱり笑うことというのはつまり生きることを楽しめているかということで
その心の健康が身体の健康にもつながるということで。

笑顔、というよりは
声を出して笑うこと。かな?

カラ笑いではなく心から思いっきり声を出して笑えるかどうか
というのが、心の健康のバロメーターのひとつなんじゃないかと思う。

もちろん、身体が健康であることも大切で。

笑うときには我慢することなくおもいっきり笑ってほしいなあと思います。

周りにいる大切な人々で
最近声を出して笑っているのを見たことがないという場合
わたしにはいったい何ができるのか
と考えてみたりする。

うーむ。書いていることがぐしゃぐしゃだけれど

何を書きたいのかもよくわからないけれど。

まとまりもなくオチもなく。

無理やりまとめるなら

やっぱり

シュークリームを食べるときは

クリームを入れたときの穴を探してしまうってことですね。

また食べ物ネタで落ち着いてしまったのが
いとくやし。

2008年5月20日 (火)

チロル

そんなにポンジュースが好きで好きでたまらない
というわけではなかったのですけどね。

でも買っちゃいました。

ポンジュース味のチロルチョコ♪

コンビニのレジの横に並んでいたのが
目に入ってしまったのですもの。

高級チョコももちろんおいしくて好きだけれど
チロルチョコも好きなんです。

少しだけ甘いものがほしいなぁというときに
買っちゃいます♪

大ブレイクしたきなこ味から抹茶味、
昔ながらのコーヒー味も好き♡

でも一番すきなのはやっぱり
チロルチョコの「チロル」部分。

つまり

チロルっていうネーミングが好きです(ぇ

なんだかかわいらしいのですもの。

森の中で小鳥さんやらリスさんたちが
小枝の上でコーラスしてたり
切り株の上にウサギさんがひょっこり現れたり
あらメルヘンチック♪

みたいなそんなイメージ。

・・・何かと間違えている気がする・・・。

まあそんなわけですよ。


で、結局ポンジュース味のチロルチョコは
どうだったのかというと。


王様のブランチのグルメリポート風に言えば

「えーっあのチロルチョコにポンジュース味ですかぁ!?

それはぜひぜひ食べておかなくちゃいけませんよねぇ。

包み紙もいかにもポンジュースってかんじでかわいぃ~♪

わあ。チョコもオレンジ色なんですね♪

じゃあいただきまぁす。

はむ。

うゎあ~。見てくださいこの中!

なんと中がゼリーになってるんですよぅ~。

やばくないですかぁ~?

そしてお味は・・・もぐもぐ。

うゎあ~。ポンジュースが口の中に広がるぅ~。

まるでポンジュースを飲んでいるみたぁい♪

噛むポンジュースってかんじぃ~。

この、喉から鼻にぬけるホワッとしたオレンジの香りがまた

たまらな~い♪

チロルチョコ、さすがですね~!」




・・・まあ、


ブランチ風に言う意味もないし。


そんなにブランチ風でもなかったし。




とにかくポンジュースってかんじでした♪

あんなに書いたのに、まとめは一行かぃっ。

2008年5月19日 (月)

コピーの出番

最近直ってきたかなぁと思っていたのに。

エアロビクスのレッスンで
ステップタッチしながら手をたたいているときに
ちょっと変えたいところがあったので

「手はお休みして足だけステップタッチをしましょう~」

と言いたかったんです。

だのに口から出てきたのは












「手だけステップタッチをしましょう~」



なんだこれ。


参加者のみなさん
ちゃんと足だけのステップタッチにしてくれながらも
きょとーん。

ついでにわたしも
きょとーん。

久しぶりにやってしまったー
と思って

手だけステップタッチってなんでしょうね?
って、みなさんが聞きたいですよね。
何言ってるんでしょうねわたしは。

と言ったら

我に返ったみなさん大爆笑。

カミカミはまだ健在でした(悲

あんまりにも恥ずかしくて
鼻頭が赤くなりました。←フキデモノとも言う。

昨日の朝から鼻頭がどんどん赤くなっていくので
ついにコピーロボットという称号まで
いただくことができました。

Paman

←そんな出番、いらないよぅ。







もう

鼻を押して
しぼんで
寝ます。
ぷう。

2008年5月18日 (日)

フォーラム参加♪

久しぶりに乗ったゆりかもめ。

いつも気になるのが
車内アナウンスの英語バージョン。

「次は~お台場海浜公園です」

と言ったあとに

「The Next is Odaiba-Kaihin-Koen」

という英語のアナウンスが流れます。

その「Odaiba-Kaihin-Koen」部分は
別に英語っぽく言わなくてもよかろうに

「オダイバーカイヒンーコゥウェン」

と言うんですよね。

昔からそれを聞くたびに

「コゥウェン」じゃなくて「こうえん」ではだめなのか

と一人でツッこんで楽しくなってしまうのです。

久しぶりにそのアナウンスを聞いて
朝からウキウキ度アップ。

そんなステキなお台場海浜コゥウェン駅を降りて行った場所が
有明スポーツセンターです。

JAFAフォーラムに参加してきました♪




まずは竹ヶ原佳苗先生のダンスエアロビクス☆

改めてダンスエアロビクスの楽しさを
めいっぱい身体と心で感じまくってきました♪

先生が「ダイナミックに動きましょう」とおっしゃって
いたのですが、たとえ「小さく動きましょう」と
言われていたとしても、勝手に大きく動いてしまっていたと
思われるくらい自然にノリノリ♪思いっきり動いちゃいました♪
あー楽しかった♪♪♪

音楽に合っているからさらに楽しい。
楽しいからこそ大きく動ける。
楽しいからこそもっと上手に動けるようにがんばろうと思える。

「楽しい」の効果は無限大ですなぁ。



そして
イギリスからいらしたエリーズ・リンゼイ先生の
ダンスエアロビクス☆

サルサ、ヒップホップ、ハリウッド風ジャズ
とそれぞれ違ったダンステイストのダンスエアロビクスで
3月末にイギリスに行ったときのことを思い出しながら
これまたノリノリで動きました♪

パンフレットの写真では
クールな方なのかと思っていたのですが
まーひょうきんな方でビックリ(笑
これまた、あー楽しかった♪♪♪




ダンスエアロビクス、やっぱり楽しいし
いろんな発見があるし、いいなぁ☆

エアロビクスとダンスのフュージョン(融合)。
二つのいいところが合わさって
楽しさも効果も何倍にもなりますね♪

思いっきり楽しんで、インスピレーションも感じることができて
頭にも心にも栄養たっぷりといったかんじです。

先生方、本当にありがとうございました☆


そんなわけで次は身体にも栄養をあげねばね。

つまり。おなかがグゥってことです。

夜ご飯をパクパク。

そしてデザートにグレープフルーツ。

よく動いた身体にグレープフルーツが染み込むぅ~。

酸味と苦味のフュージョンですな。

お。ダンスエアロビクスみたいではないの。

嗚呼、フュージョンな一日よ。ありがとう。

2008年5月17日 (土)

ツカミでズキュン

うん。食べたよ。結局。
わたしは結構好きだったわね。
たしかに初めて存在を知ったときには驚いたけど。

と思わず引き込まれたのです。


ある本に。






夜、ベッドに入ってから、
頭をからっぽにして寝つきをよくするために
本を読むのが習慣になっています。
しかもそういうときには
なるべく気楽に読めるようなものを。

小さな文字を目で追っていると
いつのまにか睡魔がやってきて
心地よく眠りにつける。

はずなのに

ここ最近はだめです。

今読んでいる東海林さだおさんの「パンの耳の丸かじり」という
エッセイがえらくくだらなくて面白くて
ついつい読み進めたくなってしまうのですもの。

だって突然
「結局、あなたは苺大福を食べたんですか」
とくるんですよ。

そうしたら

うん。食べたよ。結局。
苺大福、好きよ結構。でもどうして「結局」なのよ?
と、次に書いてあることが気になってしまうではないの。

あんまり書くとネタバレになってしまうので書けませんが
本当にくだらなくて、わたしはお手本にしたいくらいです。

って、わたしいったい何を目指しているんだか。

みなさんも
くだらない気持ちになりたくなったら
ぜひ読んでみてくださいね♪

2008年5月16日 (金)

今日のメモ

フライドポテトってやつぁ

たまに食べるとおいしいものですねぇ。

しっとりなのと

カリカリなのと

どっちがいいかとか論争になったりするけど

個人的には

どっちも入っているのがうれし。

たまに

一見カリカリと見せかけて

口に入れたらしっとりだったりして

しょんぼりするのがまた楽し。

2008年5月15日 (木)

今度は写真ですよ♪

フィットネスセッションリトミクスパーティの動画につづき
今度は写真です♪

0805041





0805044_2





0805046





Team








盛り上がっているようすが写真からも伝わってきます☆

竹ヶ原マスタートレーナーのブログにも写真がアップされて
いますが、、、うぎゃあ。

ついにアレが。。。(笑

例のアポーン写真です(汗

アポーン写真は竹ヶ原先生のブログにてご堪能ください(笑

となりにいる冨田さんも迫力というより
ジェットコースターに乗っている女の子みたい♪

だのにわたし、アポーン。

う、うらやましいぞ。

先生、生まれたての赤ちゃんだなんて
うれしい表現をしてくださっていますが

でも多分

やっぱり

ちょっと

ハニワ。。。

Thumbodoruhaniwa01










じゃなければ

トーテムポールってかんじです(泣

そして。

先生のブログとこのハニワ画像をふまえた上で
もう一度これをご覧下さい。→ 

自分で描いておきながらアレですが

ちょっと似ていて

悲しい(笑

まあ、そんなことはどうでもよろし。(逃

とにかく

フィットネスセッションのリトミクスパーティは
とーっても盛り上がったのでした♪

2008年5月14日 (水)

携帯

ある調査で
社会人の3分の1以上の人が
財布より携帯電話の方が大事と考えていることがわかったそうです。

たしかに今って
携帯はあって当たり前になっていますね。

少し前のドラマとか映画を観ると
公衆電話を必死で探しているシーンがあって
「あーそうだったそうだった」
となつかしさを越えて新鮮な気持ちになったり
もどかしかく思ったあの頃を思い出してみたり。

もどかしさといえば
一時期流行ったポケベルも数字だけでメールのようにやり取りしていたけれど
あれもかなりもどかしかったです。

今はプライベートで使う人をほとんど見なくなっちゃいましたね。

わたしが学生のころは携帯電話なんて高くて買えず
ポケベルで友達とやりとりしてました。

084ー は「おはよー」
0833731 は「おやすみなさい」
19296 2 164 は「池袋にいるよ」


よくこんな暗号バリの適当な数字の羅列だけで
コミュニケーションがとれていたなぁと
今さらながらビックリ。


ある日の夜

家に帰ると、その日一緒に遊んでいた友達からベルが。

「U28 5 714ー」

わからない。

何かがないよー というのはわかったけれど
U28ってなんだろ?
さすがのギャルありたも解読できず。

そこで

「72 5 717」
何がないの?と返すと
ただ一文字

「0」と。


あーっ。
丸いアレね「U28」!


そう


答えは「ゆびわ」でした。

ギャルありた、よくこんな暗号を解読したものだ。

今じゃ絶対にわからなかっただろうな(汗)

結局彼女がなくしたと思っていた「U28」は
その後のやり取りのなかで
「312」つまり財布の中にあると判明したのだった。

よくよく冷静に考えてみると

そのやり取りは2人とも
自宅から電話でお互いのベルに送信してやっていたわけだから
電話で話せばなんてことはなかったのだけど。

まあ今もこうしていい思い出になっているのは
ポケベルのおかげなのだろう。

携帯も、それだけが生き甲斐とか
それがなくては生活できないとなると淋しいけど
生活を楽しむための道具と思えばいいのかな。

なかなか会えない人に気軽にメールで連絡を取れたり。

とはいっても
やっぱりわたしはメールよりも電話よりも
会って顔を合わせて、お互いの表情を見て話すのが
一番好きです。

なーんていい風なことは言ってみたけれど

わたしも同じアンケートを出されたらやっぱり
財布より携帯と答えてしまうと思います(なんだそりゃ


ああまたとりとめのない日記を書いてしまった。

2008年5月13日 (火)

動画第2弾!

先日のブラジリアン動画につづき

5月4日のフィットネスセッション
竹ヶ原マスタートレーナーのリトミクスパーティの
様子をおさめた動画です♪

この盛り上がっている様子を見たら
リトミクスを踊りたくてうずうずしちゃいますよ~♪

☆フラメンコ☆

☆ヒップホップ☆

☆レゲトン☆

2008年5月12日 (月)

王子様・・・

最寄り駅のホームから見える

高いビルの上に出ている看板がいつの間にか変わっていた。

その看板はシンプルで馬の絵が書いてあるのだけれど
横にあるこんな文章に目が留まる。

「○○駅あたりでは白馬の王子様は見つけられない」

ふむ?

これは何の会社の看板なのかしら?

気になるけれど
下のほうの字がぼやけて何と書いてあるか全然見えない。

そうなったらほら。

もう

妄想しかないですよ。

「○○駅には白馬の王子いなくても
うちんちあたりには結構いるぜ。
だから○○駅じゃなくて、うちんとこの駅に
降りちゃえよ。」

という隣駅の宣伝。とか。

なわけないですよね。

だいたい

白馬の王子様ってよく聞くけれど
実際にまわりで
「あたしずっと白馬の王子様が来るのを待ってるの」
と言っている人を見たことがない。

それとも、言わないだけで
結構みんなそんな風に思っているものなのだろうか?

でもよくよく考えると

本当にリアルに
白馬の王子様がパッカパッカとやってきて

「わたしの姫になってはくれませんか。さあ、お手を」

なんて突然言われたら
たとえそれがどんなに美しい王子だったとしても
「はい王子様。きゃ」とはなかなかすぐには
言えないと思うのですよ。

思わず
「えっと、もしかしてお城は大井競馬場ですか?」

と聞いてしまいそうだし

「馬に乗っている場合は、信号機は車両用と歩行者用の
どっちを見るんですか?」

と、どうでもいい質問を投げかけたくなるだろうし

「その腰にさしている剣、銃刀法違反でつかまっちゃうから
早いところ処分した方がいいですよ」

と、余計な心配をしてしまいそうだし。

たとえ「はい」なんて一度言っちゃったとしても
馬に乗せてもらってお城に連れて行ってもらう道中で
やっぱり気になるだろうから

「王子様のお母様、りんごに毒を入れるのが趣味
なんてことないですよね?」

と聞いておかなければいけないだろうし。

ね。何かと大変そうですよ。

わたしはいいや。白馬の王子様。

ま、王子側も
「オスカルみたいなハニワなんてごめんだね。けっ」
と思うに違いないけれど。

わたしも大好きでした

てくてくと歩いていたら

後ろから軽快な足取りで
わたしを追い抜いていった南米系の男性。

何かを楽しそうに小さな声で口ずさんでいる。

あれ?なんだか聞いたことのあるフレーズ。

思わずわたしも早足になって
なんの歌なのかよく聞いてみると
少し片言なかんじで

♪もしかーしたら

♪もしかーしたら

♪そーなーのかーしらー


ん?まさか?あの歌?

と思ってさらに耳をすませながら歩いていると


♪そ・れ・で・も・いいのー

♪ち・か・ご・ろ・すーこしー

♪ちきゅうのっ

♪おとこにっ

♪あきたところよ



これ

ピンクレディのUFOじゃないか?

うわー
なつかしーい☆

となんだかうれしくなりました。

けど

その歌を歌っている間中

わたし、知らないうちにその人のあとを
くっついて歩いていたんだな。

怪しいな。
気づかれなくてよかったよかった。

2008年5月11日 (日)

まりぺぶろぐ そして

気がつけば
まりぺぶろぐをつけ始めてから
いつの間にか1年が過ぎていました。

今まで日記をつけて続いたためしがなかったので
どうなることやらと思ったけれど
みなさんの「見てるよ~」の声に支えられて
何とか続けることができています☆

みなさんありがとうございますheart02

まりぺぶろぐを始めての一番の効果は

わたしのアホがバレたということでしょうか。



ビミョー・・・。


隠せないのだから仕方ない。
開き直ることにして
これからも書いていきたいと思いますので
よかったらまた見にいらしてくださいね♪


日記といえば

母がとっておいてくれていた
わたしが小学生のころ宿題で出した日記帳。

そういえば以前もこのブログで書きましたが
今日は冬休みの宿題でつけた日記での1ページを。

◇12月27日

あー、ねむいねむい
うーん、なかなか終わらない。
日記が終わらない。
ねむいねむいねむい、ねむい!
考えるひまもないし、あ~~あふう。
ねむるとねむれないし、ねむらないとねむいしいやだなー。
目が開かない。
あーーあふう
もうねよーっと。




・・・うん。そうね。

日記が終わらないという日記ね・・・。

何というか、、、わたし、、、イタイ子だ(笑

そして、、、そのときからあまり進歩していない
ような気がしなくもなくもなくもなくもなくもない。(錯乱中)

2008年5月10日 (土)

ブラジリアン動画♪

みなさんはもう
先日のフィットネスセッションで行われた
竹ヶ原マスタートレーナーのリトミクスパーティの
動画はご覧になりましたか?

まだ観ていない方はぜひぜひ観てみてください♪

面白い(と言っていいのか、、、笑)ですよ~♪

竹ヶ原さんと藤野さんの掛け合いが最高です☆
それを楽しみつつも
後ろでひそやかにアタフタしている冨田さんとわたし(笑


ブラジリアン

2008年5月 9日 (金)

人生はグビリ

いいか。人生、楽な方楽な方に行ったらだめなんだ。

何事も挑戦だ。何事も冒険だ。

苦を乗り越えてこそ

人生は素晴らしきものになるのだ。

グビリ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

突然何を熱く語りだしたか
ありたがついに壊れたかと思いましたか。

いえね。

また∞えだまめを買おう♪

と鼻息荒く東急ハンズに行ったのです。

ところが

売り場のどこを探してもない。

店員さんに聞いてみたら
なんと完売で入荷待ちとのこと。

先日買いに行ったときにはたくさんあったのに
∞えだまめったらいつの間にそんな人気になっちゃって。 ぴい。

それならネットで探してみようとあきらめ
せっかく東急ハンズに来たのだからと
他の売り場をふらふらしていると。

見つけちゃいました☆

わたしの悲しみをいとも簡単に消し去るものを。

それがこれです。

2008050818370000



棚に並ぶは
いろんな種類のサイダーやラムネ。

前から気になっていた「男のちょい割るソーダ」など
何やらとてもおいしそうなものから
かなり危険な香りのするものまで。

もうすでにわたしの頭には
∞えだまめの一件などかけらも残っておらず

ただただ

「どれを買ってみようかしらウヘウへ」

と完全に買う気まんまんウキウキボンバーです。

ケーキ味や杏仁豆腐味、さわやか柑橘系などなど
おいしそうなものはたくさんあったけれど。

そう、ここで冒頭のあれですよ。

人生は冒険なのです。

冒険せねばならないときもあるのです。

というわけで
普段なら絶対に選ばないようなものを買うことに。

めでたく
わたしの意味不明な冒険心の犠牲になった2本は

キムチ味のラムネ

たこ焼きソース味のラムネ

です。

パチパチパチパチパチパチ。
おめでとうおめでとう!

まずはキムチ味から。

ラムネの容器の入り口にキュッとはさまっているビー玉を
コロンと押しやると
プチプチと細かい炭酸が。

一見オレンジのリボンシトロンみたいでおいしそう。

飲み口に口を近づけた瞬間、
何やら危険な予感が。

おそるおそるクピリ。

くはーっ
くはくはくはーっ。

すごい衝撃です。

原材料名には書いていないのに
ニンニクのにおいがプンプン。
そのにおいが炭酸で口の中で弾けるという
なんともいえない強烈さ。

そしてたこ焼きソース味へ。

口元に近づけても
さっきのキムチ味のような危険な予感はない。

大きくグビリ。

・・・あぁ。

「あぁ」しか出てこない。

うすーいたこ焼きソースが口の中で弾けます。

ついでにさっきのキムチ味もまだ口に残っているのか
若干「くはーっ」です。

・・・あぁ。人生ってなんとも厳しいものですね。

でも次はカレー味を試してみたくなってしまった
冒険心旺盛な、いや、懲りないわたしでした。

みなさんもよかったらぜひあの衝撃を
体験してみてください♪

2008年5月 8日 (木)

きし

きししし。

きししし。

きしきしし。

別に体がきしきし言っているわけではないのです。

笑っているのです。(怖

だってわたし

ワンコたちに癒されてきちゃったのですもの。

そりゃ笑いだって変になりますことでしょ。

きし。

リトミクスなどでお世話になっている大森IRが
わたしがいつもブログで動物たちの画像を貼って
「かわいいかわいい」ともがいているのを見てくださっていて

なんと

「レッスン後にでもうちのワンコたちに会いにおいでよ~」

とメールをくださったのです♪

夜も遅い時間だったのに
ちゃっかりお邪魔してきちゃいました~☆

きし。きしし。

そして一緒に遊んでもらっちゃいました♪
だっこまでさせてもらっちゃいました♪

き。し。

大吉くんと楓ちゃん

とーーーーーーーーーーーーーーーーっても

それは

トーーーーーーーーーーーーーーーーっても

かわいかったです♡

あんまりにもかわいかったので

「このまま連れて帰ってもいいですか?」とか

「わたしもこの家でワンコとして生活して
かわいさを得られたらと思うのですがいかがですか?」

と言いたかったけれど
ぐっとこらえました。

だってわたし、大人ですから。(ぇ

大森IR
楽しい時間を本当にありがとうございました☆

Photo_3

Photo

Photo_2

2008年5月 7日 (水)

帰ってきた~

わたしが好きなダンスグループ

プリンケツプリンケツが帰ってきてた~♪

二人でもこのままくだらなくかっこよく

がんばってほしいのです。

今回見つけた動画

リトミクス7でも使われている曲でした。

同じ曲でもリトミクスではかっこよくなるのに

プリンケツが踊るとおもろくなるから不思議。

ちなみに

以前の動画はこちら→

2008年5月 6日 (火)

へい YO

今日はアスリエ与野でレッスンでした。

初級エアロビクスとオリジナルのエアロビクス。

オリジナルはほんのりヒップホップジャズテイストを
入れましたが、みなさん最後にはもう立派な
ヒップホッパーという感じでキメてくださっていました♪

みなさんありがとうございました☆

そういえば
よくヒップホップの曲のPVなどでおなじみの
あの手の振り。
腕を伸ばして手の甲を前に向けてあちゃらこちゃらに
動かすあの動き。

あれって
ラッパーの人たちの情熱の表れなんだろうか?

何かを必死で伝えたいときって
口だけでなくて手も動いたりしますものね。

だとしたら

井戸端会議なんかでありがちな
「そうなのよぅ奥さん、ちょっと聞いてちょうだいよぅ」と
手をパタパタさせるのも
同じってことですね。

井戸端会議の奥さまたちのおしゃべりも
結構ラッパーばりにリズムに乗っているのかもしれない。

  あそこは ネギが 安いのYO!

  あらやだ 帰りに 寄らなくちゃ

  そうそう 知ってる あの話

  あらあら なになに 聞きたいわ




井戸端RAP、深いです。

2008年5月 5日 (月)

よく笑った1日

今日もフィットネスセッションに行ってきました♪

ヤムナを初体験してきました。
エヘン虫を半分に割ったような
イボイボがたくさんついた半球状のものに
足を乗せていろんな骨にアプローチしたり
色がとってもきれいなボールに全身を乗せてごろごろさせながら
筋肉を刺激したり。

アイタタタと顔をしかめながらも
終わった後の気持ちよさがたまりません。
すごいですよエヘン虫。

そしてそのあとは奈蔵IRのエアロビクスレッスン。
ほのぼのした雰囲気で
動きも奈蔵さんのトークも楽しんできました♪

夕方からは
3月末にイギリスに行ったときのメンバーと集まって
ワイワイ楽しく飲んで食べて話して笑いました。
こんなにたくさんのメンバーが集まるなんてなかなか難しいと思うのに
石塚さんが企画してくださって
本当に楽しい時間を過ごすことができました♪

2008050519070000















まーみなさん本当にパワフルで
とても楽しい方ばかり♪

ずーっと笑い声が絶えませんでした。

インストラクターの方と飲みに行ったりする機会が少ないので
いろんなお話もできてとっても楽しかったです。
仲間っていいなぁ~☆

そして

どういうわけだかここでも
わたしはアポーン顔をしました。

しかも

せっかく練習して(多分きっと)ちょっとうまくなったのに
アポーン初期時代(?)に戻してしました。

やっぱり笑われるわたし。

その上有田語録ですもの。

なんとなく

もう

戻れない気がしてきました。(どこに?)

 らん らん  らん
お花畑がきれいね~
   らん  らん  
             らん


現実逃避

2008年5月 4日 (日)

セッション②

今日もフィットネスセッションに行ってきました。

竹ヶ原マスタートレーナーによるリトミクスパーティ☆

アシスタントマスタートレーナーの冨田さんと藤野さんと一緒にわたしも
ステージで一緒に踊らせていただきました♪

たくさんの方が全員ニッコニコの笑顔で踊っていて
わたしもニッコニコになれました♪

普段のスタジオレッスンとは全然違った雰囲気の中で
踊るリトミクスはまた新鮮で、違う楽しみがありますよね♪

ご参加のみなさん、お疲れさまでした☆

2008050415050000







そしてそのあと、月島の「いろは」というもんじゃ焼きやさんに
全員で行ってきました。

冨田さんはもんじゃ焼きを食べるのが初めて
藤野さんも2回くらいしか食べたことがないそう
そしてわたしも1回しか食べたことがない

そんな3人が同じ鉄板を囲んで座り

もんじゃ焼きマスタートレーナーである(?)
リトミクス事務局桑原さんのご主人に焼き方を
トレーニングしていただきながら
ワイワイ楽しく焼いて食べました。

みんなで「おいしい~おいしい~」とパクパク。

あのちっちゃいヘラでギューともんじゃを鉄板に押し付けて
すこぅしパリっとさせてから食べる楽しさ。

ヘラですくう部分によって
入っている具も焼き加減も違ってひと口ひと口味が違うのが
またよろし。

そしてお店を出たら
髪の毛も洋服もすべてがもんじゃのにおいに包まれています。

立ってももんじゃ

歩いてももんじゃ

走ってももんじゃ

振り向けばさらにもんじゃ

どんなもんじゃ

べ・・・ベタな・・・。

2008年5月 3日 (土)

セッション①

確実に6本以上です。もしかしたら10本くらいいっているかもしれません。

今日飲んだVAAMのペットボトルの本数が。

SUPERVAAMも2本飲みました。

VAAMに満たされているわたし。

明日あたりはVARIPEになれているかもしれない。



今日はフィットネスセッションに参加してきました。

おとやさんのDVDオーディション公開レッスンでは
豪華審査員兼リードインストラクターの
宇津城先生、金子先生、竹ヶ原先生、増子先生、松澤先生
がそれぞれ楽しいレッスンをしてくださいました♪
みなさん、本当にすごいパワーとエネルギーの持ち主で
お一人お一人に目が釘付けになってしまう。

そして竹ヶ原先生のステップレッスン♪
またまた久しぶりにステップをしましたが
楽しかったなぁ~♪
相変わらずのヘタッピぶりで、コントばりに手をアワアワ
させながらではあったけれど、最後には
わたしったらステップのスペシャリストじゃないかと
錯覚するくらい(ぇ)気持ちよく動けました☆

そして金子先生のZUMBA。
いつか受けてみたかったZUMBAを初体験です☆
金子先生の「楽しい~!」という
気持ちを全身で表現されているのがとても印象的でした♪
楽しい気持ちを思いっきり表現するっていいなぁと
改めて思いました☆
楽しかったです♪

そして最後もおとやさんのDVDオーディションでした。

終わってから他のインストラクターの方々とお話を
していたら、そこに増子先生も登場。

少しみんなでお話していたら増子先生から
「有田さんのブログ、見てますよ♪」と不意打ちをくらいました(笑

思わず「きぇー」と不思議な奇声を発してしまった。。。

恐竜か。

増子先生は、わたしがインストラクターになって
初めて受けたスポーツクラブのオーディションで
リードインストラクターをされていた方なので
言ってみたらわたしがインストラクターとして活動する
きっかけを作ってくださった方のおひとりなのです☆

そんな恩人に向かって恐竜になってしまい
まことに申し訳ない限りです。

そんな一日でした。

いろんな方のレッスンを受けられたり
いろんな方とお会いできるセッションは
本当に楽しいなぁ♪

明日は竹ヶ原先生のリトミクスもありますね♪
わたしももちろん行きますよ~♪♪

ぜひぜひ一緒に踊りましょう☆

以上、VARIPEこと恐竜でした。

リトモスパーティアルバム

20090503123300001_2

←ここからはじまりまして




20090503132300001_2
←途中でこうなりまして






20090503134900001_2
←最後にはこんな弾け具合です♪






ありがとうございました☆

2008年5月 2日 (金)

行かねば

いつの間にか始まっていました。

危なく見過ごすところでした。

わたしとしたことが見過ごすだなんて
ソンナノイヤーーーーーーーーー。

行かねばなりません。

















北海道物産展に。

池袋の東武百貨店で開催されると
うちからのアクセスがいいこともあり
必ずといっていいくらい立ち寄ります。

だから行かねばなりません。

だってわたしは物産展オタク

略してブサオタですから。

・・・略すとかっこよくないな・・・。

北海道といえば
たいていカニとかイクラとかウニに目がいきがちですが

わたしがいつも買うのは
ステーキ弁当です。

おススメは今回は来なかったけれど
札幌ステーキハウス「フォーシーズン」。

普段そんなに牛肉を好んで食べないけれど
ここのはいくらでも食べられそうなくらいです。

お肉の味がギュっとつまってます。

つけダレに入っている赤ワインがまた
いい香りをファンファンさせちゃいます。

そのタレがしみこんだご飯がまた
デローンものです。(注: デローン=ヨダレ)

でも今回来ている札幌中島公園「豊平館」のステーキも
おいぴいです。

そこに入っているグリルしたホタテが
感動ものです。

何といっても大きい。
直径4センチはあるのではないかしら?
厚さも1.5センチくらいありそうなかんじなのです。

Ike_b_14108_img_pop




一口頬張れば
プリプリホタテが口の中で踊る踊る。

ほぅら。食べたくなってきた(笑

もしお近くのデパートの物産展に行くことがあったら
よかったら試してみてくださいね♪

さて、わたしはいつ行けるかしら~♪

デザート系もお気に入りのお店が来ているし
あとは東京初出店のものもチェックしなくては。

やっぱり行かねばなりません。(もはや義務)

2008年5月 1日 (木)

えだまめ

今日から5月。

ずいぶんあたたかくなりましたよね。

暖かくなって「ビールがうまいんだよね」
という方も少なくないのでは?

ビールと言ったら
やっぱり枝豆は欠かせない存在ですよね。

わたしも枝豆は大好きで
飲みに行けば必ず注文したい一品ですし
家でもよく食べます。

でも、枝豆ってあの房に入っているのを
つまみながら食べるからこそ
またおいしい気がするのですよ。

口元に房を近づけてプニとお豆さんを出す
あの瞬間がなんとも楽しいと思うのですよ。

たまに思わぬ部分から飛び出してしまって
ヒィとなったり

プニとしたのに中身が入っておらず
ぷりぷりしたり

食べ終わった殻を空気でふくらませて
何事もなかったかのように
友達の取り皿に置いて
友情にひびが入ったり。

なんにしてもいろいろ楽しいわけなのです。

あのプニとお豆さんが出てくる感触がまた
たまりませんよね。

ついつい手が止まらなくなる。

あのプニを
いつでもどこでも楽しめるグッズがありました。

「∞エダマメ」!!!

ふらりと立ち寄ったお店で見つけて
思わず買ってしまいました。

∞プチプチも大好きでプチプチしているというのに
そのエダマメバージョンがあるのを見つけたわたしが
何事もなく見過ごせるわけがありません(笑

しかもこの∞エダマメは
ひと房に入っている3つのお豆さんのうちの真ん中だけに
顔が書いてあるのです。
顔は全部で12種類。
開けてみるまでどの顔のお豆さんが入っているかが
わからないというもの。
0804034751_1





封を開け
ドキワクしながら房をプニ。

おぉ。リアルな感触です☆

中からひょっこり現れたのは「パンダマメ」でした。

うーかわいい♡

つまむ手をゆるめたら
またプニとパンダマメさんは房へと戻っていきなさる。

うーかわいい♡

一番ゲットしたい「ずがーんマメ」さんが出るまで
がんばってみようかな♪

でも携帯にエダマメをたくさんぶら下げていたら
ちょっと怪しいな。。。

でもエダマメ好きなみなさんには
おススメですよ☆

あの感触をよかったら味わってみてくださいね♪

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

ふわみみ

  • まりぺっと

mixpod player

無料ブログはココログ